佐渡の文化財

佐渡小木町史 村の歴史 上巻

  • 編集:小木町史編纂委員会
  • 発行:新潟県佐渡郡小木町
  • 発行日:昭和48年9月1日
  • 非売品

目次

序   小木町長 金子 繁
序章 岬モンロー主義
 一、岬モンロー主義
 二、岬の村
 三、土にきざまれた村の歴史
大字小木町
 小木町の成立
  木浦の郷 小木城と原土佐 小木港 小木の十分一役所 問屋五人衆 町人の由緒 金銀輸送の港に 小木の船乗り
 小木町の発展
  佐渡第一の港に 内の澗と外の澗 上町と下町の争い 問屋のつとめ 送られてきた  流人 奉行川路聖謨の渡海 船持猟師の負担 船待ちの様子・庶民の船出 佐渡で船  積みされた越後米 番所の役銀
 明治維新と小木港
  幕末の問屋 飯盛女 小木湊の衰退 問屋の崩壊 貸座敷 明治の小木港 明治初年  の廻船問屋 大字小木町史料
元小木・上野
 小木町の元村
  元小木にあった安隆寺 小木の津 藤原仲麻呂の配処 海潮寺の成立 海円寺のこと   港湾都市から農村へ 畑の開発と利用 元小木のおとろえ 耕地の移動 村の信仰
 元小木・上野史料
琴浦
 スケトをとった村
  村の成立 スケトをとる村 野山の利用 山の割替え 見取畑大争論 小藤田の分村 村の信仰
 琴浦史料
木野浦
 街道の村
  小木岬の野面公事 入会野山の利用 村の生産 享和地震 街道の村の負担 御林費  用分担の内訳 他村からきた名主 斉藤と小林の村
 木野浦史料
小比叡
 門前百姓の村
  寺百姓 広い蓮華峰寺領 寺の由来 塩やきの富力 小比叡騒動 野山の争い 羽茂  の家来 素浜の歴史 畠作村の困窮 寺領の解体・村の解体
 小比叡史料
堂釜
 塩やきの村
  昆沙門さま 夏居の浜 金子の村 塩釜をつくる 村の様子 村ざかい争論 堂の釜  くずれ 塩畑争論 明治三年の戸籍
 堂釜史料
井坪
 井坪の村
  すばらしいわき水 上井坪と下井坪 井坪の熊野さん やしろのかけぼとけ 佐藤氏  と金子氏 東光坊過去帳 井坪と小比戟の争い
 井坪史料
大浦
 金子と菊地の村
  村をひらいた金子氏 下の村 ひろい畑 村の生産 盗人の契約
 大浦史料
ページ先頭へ