佐渡の文化財

佐渡市指定 有形文化財
きゅう宿根木しゅくねぎ小学校しょうがっこう

指定種別(員数)建造物(1棟)
指定年月日平成16年3月1日
所在地佐渡市宿根木
所有者または管理者佐渡市教育委員会、佐渡学センター管理

現在、小木民俗博物館として一般公開されているこの建物は大正9年(1920)に建造された小木地区宿根木の旧小学校校舎で、現存する佐渡の学校校舎としては最古とされる。

文化庁が明治以降の近代建築の保存に着手するようになってから、全国にもいくつか古い小学校校舎が保存されているが、それらは建築学上の価値判断に基づいた全国的視野からの保存・指定であり、その地域の中での価値や意味を問うものは少ない。

この旧宿根木小学校校舎は宿根木ないし小木地区の、さらには佐渡におけるかつての教育の状況を物語る貴重な文化財として保存されてきたものである。今後も、良好に保存されたこの旧宿根木小学校校舎の文化史的価値は、ますます増大するものと思われる。

ページ先頭へ