佐渡の文化財

佐渡市指定 有形文化財
木食もくじき行道ぎょうどうさく大黒天だいこくてんぞう

指定種別(員数)彫刻(1躰)
指定年月日平成16年3月1日
所在地佐渡市三川
所有者または管理者個人蔵

この仏像は像高9㎝、木地のままの木彫で、像底面の銘により、作者は江戸時代後期の真言僧木食行道上人であることが確認されている。

現在までに確認されている木食行道作の仏像としては、この仏像を含む大黒天8体(内、市有形文化財2体)、地蔵8体(内、市有形文化財3体)・薬師2体・ダルマ像1体・天神1体・弘法1体・釈迦1体などがある。

ページ先頭へ