佐渡の文化財

佐渡市指定 有形文化財
和法わほう食塩しょくえん製造場せいぞうじょう

指定種別(員数)古文書(1幅)
指定年月日平成16年3月1日
所在地佐渡市原黒
所有者または管理者個人蔵

この絵図は江戸末期から明治初年までに行われていた両津地区原黒の揚浜製塩場を描いたもので、製塩工程や用具が正確かつ克明に描かれている。作者は原黒の絵師松永佐太郎(雅号:華山)とされる。

全国的にも希少な製塩図の1つであり、製塩史料として極めて重要である。

ページ先頭へ