佐渡の文化財

新潟県指定 記念物
長谷はせ三本さんぼんスギすぎ

指定種別天然記念物
指定年月日昭和48年3月29日
所在地佐渡市長谷
所有者または管理者長谷寺

畑野地区長谷の長谷寺境内、観音堂(国登録有形文化財)の正面に向かって手前左側に立ち並んでいる。このスギは独立した3本の巨木からなり、樹高はいずれも50メートルに達し、目通り幹囲は東の木が6.4メートル、中央の木が6.2メートル、西の木が6.5メートルに達する。樹齢はいずれも500年以上と推定される。

このスギは同寺境内の「長谷の高野マキ」(県記念物)とともに、古くからある長谷のシンボルとして、天然スギのレリック(遺存種)として貴重である。

ページ先頭へ