メニューをスキップしてタイトルへ



本ページは、過去の記録として存在するものです。閲覧・ご利用にあたっては、次の点にご注意ください。

  1. 内容は掲載日(更新日)時点のものであり、現在は無効になっている場合があります。
  2. 担当課は変更になっている場合があります。(現在は当該課が存在しない場合もあります)
  3. 記事中のリンクが切れている場合があります。

佐渡ふるさと島づくり寄附金事務の業務受託者を公募型プロポーザルにより募集します

参加申込は2015年5月8日まで

2015年4月23日、掲載

地域振興課 地域振興係(0259-63-4152)

佐渡市では、佐渡ふるさと島づくり寄附金の受付サイト構築、返礼品に関連する業務、指定代理納付に関連する業務等の一括代行業務に関して、事業者を選定するため公募型プロポーザルを実施します。

本プロポーザルにご関心のある方は、ご参加いただくようにお願いします。

名称
佐渡ふるさと島づくり寄附金事務の一括代行業務
選定方法
公募型プロポーザル
契約期間
契約締結日から平成28年3月31日まで(予定)
運用開始
プロポーザルの結果によりますが、遅くとも全業務を平成27年9月1日(火曜日)から稼動するものとします。

ご応募の際には必ず実施資料をご覧ください。

実施資料

以下、実施資料を一部抜粋して掲載します。詳しくは上記のPDFファイルを必ずご覧ください。

委託業務の内容

受付サイトに関する事項

  1. 寄附の受付、寄附金の使用用途の受付、希望する返礼品の指定受付ができること。
  2. 寄附者がワンストップでクレジット決済が可能となる仕組みを提供すること。
  3. 寄附申込み完了またはクレジット決済完了のメールが寄付者に送信できること。
  4. 返礼品の提供事業者の在庫状況に応じて受付サイトの表示切替ができること。
  5. 寄附金額に応じて、寄附者が返礼品を選択できること。
  6. 寄附者が書面や電話で申請した際は、申込情報を入力し、システムで管理できること。
  7. 本市の情報ページの表示・編集可能な機能があること。
  8. 受託者は、受付サイトの修正・更新・保守管理等を行うこと。
  9. 同一年度内に同一の寄附者からの申込みに対し、制限できる仕組みを構築すること。
  10. 申込状況等の業務内容について報告書を提出すること。

指定代理納付に関する事項

  1. 受託者は、地方自治法第231条の2第6項の政令で定める、クレジットカード発行業務や加盟店業務を行うことのできる要件を満たす者であること。
  2. 使用できるクレジットカードのブランドは、「VISA」、「MasterCard」、「JCB」、「AmericanExpress」および「Diners Club」とする。なお、受託者が加盟または提携する国際ブランドマークが付された受託者以外の者が発行するクレジットカードの取扱いも可能であること。
  3. 取り扱う支払回数は、一括払いとすること。
  4. 受付サイトで受け付けた寄附金を本市に代わって収納し、本市に払い込む業務については、支払方法の種類等を問わず毎月一定日を締切日とし、締切日後1ヶ月以内に、あらかじめ本市が指定する口座へ一括で振り込むこと(入金日が、金融機関休業日の場合については、別途協議を行う。)。
  5. 受託者は、代理納付に関する金銭をその他の金銭と区別して管理し、その保全のために必要な措置を講じること。

返礼品の発注および配送に関する事項

  1. 受託者は、本市が指定する単価で返礼品提供者と返礼品に関する契約を締結し、返礼品の発注および管理を行うこと。ただし、指定する単価等については、契約期間中に変更する場合がある。なお、返礼品に関する費用は、別途請求できる。
  2. 返礼品の配送状況を管理できること。
  3. 返礼品の調達費用等を月次集計のうえ、本市に報告すること。
  4. 季節商材の発送時期管理を行うこと。また、個別発送ができない返礼品については、返礼品提供者と協議のうえ出荷作業の代行を行うこと。
  5. 寄附者からの返礼品に対するクレーム等に対応すること。
  6. カタログ・申込書等の制作ができる。
  7. 運送に使用する車両は、受託者の自社便または運送業者を使用し、返礼品の水漏れや落下等による破損、盗難および紛失等による情報漏えいを防止するための所要の措置を講ずること。

寄附に関する問い合わせに関する事項

受付サイトを利用した寄附に関連した問い合わせに対し、電話または電子メール等により、情報提供その他の回答を行うことができ、行政に関する事等の質問については、本市に転送すること。

プロモーションに関する事項

  1. 企画および提案
    1. ふるさと寄附金制度の活用促進についてコンサルタントを行うこと。
    2. チラシ等PR物の作成および送付ができること。
  2. インターネットプロモーション
    ふるさと納税のポータルサイトなどへの掲載などメディア露出を行うこと。

参加手続き

下記申込書に所定事項を記入のうえ、必要書類を添付して、期限までに持参または郵送により提出してください。(郵送の場合は簡易書留にしてください。また、郵送の場合も提出期限必着です)

申込書
佐渡ふるさと島づくり寄附金事務の一括代行業務委託プロポーザル参加申込書」(様式第1号)
提出先
〒952-1292新潟県佐渡市千種232番地
佐渡市地域振興課地域振興係
提出期限
平成27年5月8日(金曜日)午後5時

受付締切後、参加資格の審査を行い、参加資格を有する方に対し提案書の提出を要請します。

スケジュール

プロポーザル実施の公表平成27年4月23日(木曜日)
参加申込書等の提出期限平成27年5月8日(金曜日)
質問書の提出期限平成27年5月8日(金曜日)
質問書の回答平成27年5月12日(火曜日)
事業提案書の提出期限平成27年5月18日(月曜日)
プレゼンテーション平成27年5月下旬予定
選定結果通知・非選定結果通知平成27年5月25日(月曜日)予定
業務請負に係る協議平成27年5月下旬

審査・受託予定者決定方法

本市職員で構成する「佐渡ふるさと島づくり寄附金事務の一括代行業務委託業者選考委員」が審査・採点を行い、最高得点を獲得した事業者を本業務の受託予定者とします。なお、受注予定者に契約を締結することができない何らかの事由が発生した場合は、次順位者およびそれ以降順位者の繰り上げにより新たに受託予定者として手続をすることとします。

評価項目

  1. 導入計画・運用支援について
  2. 見積り金額について
  3. 受付サイトについて
  4. 指定代理納付について
  5. 返礼品の管理、配送料等について
  6. 寄附に関する問い合わせについて
  7. 事業者としての受託実績
  8. 地域性について

このページの先頭へ

「入札情報(契約検査室以外)(過去の記録一覧)」へ