メニューをスキップしてタイトルへ



本ページは、過去の記録として存在するものです。閲覧・ご利用にあたっては、次の点にご注意ください。

  1. 内容は掲載日(更新日)時点のものであり、現在は無効になっている場合があります。
  2. 担当課は変更になっている場合があります。(現在は当該課が存在しない場合もあります)
  3. 記事中のリンクが切れている場合があります。

市立保育園2園の民営化にともなう事業者選定委員を募集します(平成28年度)

応募締切は2016年2月25日

2016年2月5日、掲載

社会福祉課 子育て支援室 保育係(0259-63-5113)

目的

市立保育園2園の運営を民間事業者に移管(2017年4月1日 予定)するにあたり、当該事業者を公平かつ適正に選定するための選定委員を募集します。

委員会の概要

設置根拠
佐渡市保育園の民間移管に関する事業者選定委員会設置要綱(PDF・約10キロバイト)
委員数
8名(うち公募による委員3名)
任期
委嘱の日から、保育園移管先事業者の選定が終了するまで(おおむね2016年3月〜7月)
主な役割
沢根保育園と新穂トキっ子保育園の民営化に応募する事業者の応募書類とプレゼンテーションなどの審査、評価、採点
会議謝礼等
1回の会議につき5,300円(委員長は5,800円)。また、佐渡市職員の旅費に関する条例 第16条 第2項に準じ、車賃を別途支給します。

募集内容

募集人数

3名

  • 保育に関する学識経験をお持ちの方:2名
  • 法人会計に関する専門知識をお持ちの方:1名
応募資格
佐渡市に住所があり、応募日現在の年齢が満20歳以上の方(現職の国・県・市議会議員や佐渡市職員を除く)

応募方法

応募用紙へ必要事項をご記入のうえ、2016年2月25日(木曜日)午後5時までにへ提出してください。(郵送可)

応募用紙

内容は同一ですので、いずれか一方をご利用ください。

  • 佐渡市保育園の民間移管に関する事業者選定委員応募用紙
  • 佐渡市保育園の民間移管に関する事業者選定委員応募用紙
提出先
佐渡市役所 社会福祉課 子育て支援室 保育園民営化 担当者宛(電話:0259-63-5113)
〒952-1292 佐渡市千種232番地

応募用紙(履歴書)の記載内容により選考・決定し、応募者へ結果をお知らせします。


関連ページ

このページの先頭へ

「過去のお知らせ一覧」へ