メニューをスキップしてタイトルへ



「佐渡市 公共施設に関するアンケート」の調査結果

2019年2〜3月 実施

2019年12月4日、掲載

企画課 行革推進係(0259-63-3802)

本ページの目次

概要

調査目的
佐渡市公共施設等総合管理計画に基づく個別施設計画を策定し、今後の施設個別の方向性を検討するにあたり、公共施設の利用状況と今後の公共施設の方向性に対する市民の考え方を調査する。
調査期間
2019年2月19日〜2019年3月15日
調査対象
18歳以上の佐渡市民3,000人(無作為抽出)
調査方法
郵送(返信用封筒での回答)
回答数
1,334人(回答率44.5%)

調査票

調査結果

注釈
  • 以下、図表内の割合を示す数値は、小数点以下第2位を四捨五入しています。したがって合計値は必ずしも100.0にならない場合があります。

1 あなたの性別は?

 件数割合
65449.0%
65048.7%
無回答302.2%
合計1,334 
回答者の性別

2 あなたの年齢は?

 件数割合
10代120.9%
20代554.1%
30代997.4%
40代14510.9%
50代21215.9%
60代32424.3%
70代30322.7%
80代17713.3%
無回答70.5%
合計1,334 
回答者の年齢

3 あなたの所在地は?

 件数割合
両津地区29922.4%
相川地区13310.0%
佐和田地区18814.1%
金井地区15711.8%
新穂地区896.7%
畑野地区1057.9%
真野地区1239.2%
小木地区725.4%
羽茂地区947.0%
赤泊地区654.9%
無回答90.7%
合計1,334 
回答者の住所

4 あなたの家族構成は?

 件数割合
ひとり暮らし13610.2%
夫婦のみ38328.7%
子育て世代14911.2%
親と子ども世代32424.3%
三世代同居18513.9%
その他1319.8%
無回答261.9%
合計1,334 
回答者の家族構成

5 佐渡に住んでから何年になりますか?

 件数割合
5年未満513.8%
5年以上10年未満362.7%
10年以上20年未満967.2%
20年以上30年未満1289.6%
30年以上1,01576.1%
無回答80.6%
合計1,334 
回答者の市内在住期間

このページの先頭へ

問1 佐渡市の人口が毎年1,000人以上の割合で減っていることをご存知ですか。

 件数割合
知っている68951.6%
知っていたが具体的な数は知らなかった50738.0%
知らなかった1309.7%
無回答80.6%
合計1,334 
前表をグラフ化した画像

このページの先頭へ

問2 資料編2のとおり、将来の公共施設の推計費用をご存知でしたか。

 件数割合
知っている594.4%
知っていたが具体的な数字は知らなかった45834.3%
知らなかった79559.6%
無回答221.6%
合計1,334 
前表をグラフ化した画像

このページの先頭へ

問3 佐渡市の人口に対しての公共施設数は、類似の自治体と比べて多いということをご存じでしたか。

 件数割合
知っている17613.2%
知っていたが具体的な数は知らなかった34525.9%
知らなかった79959.9%
無回答141.0%
合計1,334 
前表をグラフ化した画像

このページの先頭へ

問4 2016(平成28)年に「佐渡市公共施設等総合管理計画」が策定・公開されたことをご存知ですか。

 件数割合
知っている634.7%
知っていたが具体的な数は知らなかった26920.2%
知らなかった98373.7%
無回答191.4%
合計1,334 
前表をグラフ化した画像

このページの先頭へ

問5 佐渡市は10市町村が合併したことから、他の自治体と比べ、施設機能の重複(目的や用途が同じ施設が複数存在する)が多いことはご存知ですか?

 件数割合
知っている45434.0%
知っていたが具体的な数は知らなかった43332.5%
知らなかった41931.4%
無回答282.1%
合計1,334 
前表をグラフ化した画像

このページの先頭へ

問6 公共施設の維持・管理には多額の費用がかかることから、全国的にもより一層施設の統廃合を進め、コストの低減、施設の効率化を進める方向性となっています。このことについて、あなたはどのようにお考えですか。

 件数割合
効率化に伴い、
施設を統廃合するのはやむを得ない
48736.5%
現在使用している施設が使用できるうちは残すべきであるが、
多額の修繕費用がかかる状況となれば、廃止はやむを得ない
64048.0%
現在使用している施設はすべて残し、
多額の費用をかけても改修すべき
221.6%
他の事業における支出を減らし、
施設の維持管理・改修の費用に充てるべき
171.3%
その他483.6%
無回答・誤記載1209.0%
合計1,334 
前表をグラフ化した画像

このページの先頭へ

問7 あなたは公共施設をどのくらいの頻度で利用していますか?(複数回答可)

 割合
ほぼ毎日利用する施設3.3%
週に数回程度利用する施設10.0%
月に数回程度利用する施設26.3%
年に数回程度利用する施設60.4%
前表をグラフ化した画像

問7「ほぼ毎日利用する施設」の割合

 割合
保育園・幼稚園19.2%
行政庁舎15.8%
公園14.2%
公衆トイレ13.3%
小・中学校10.0%
図書館5.8%
公民館施設4.2%
体育館・スポーツ施設 4.2%
休憩所・東屋4.2%
地区集会施設3.3%
その他の施設5.8%
前表をグラフ化した画像

問7「週に数回程度利用する施設」の割合

 割合
体育館・スポーツ施設 28.3%
公衆トイレ16.6%
図書館10.4%
公園9.8%
公民館施設6.0%
会館・集会施設5.7%
地区集会施設5.4%
行政庁舎5.2%
小・中学校3.8%
その他の施設8.7%
前表をグラフ化した画像

問7「月に数回程度利用する施設」の割合

 割合
地区集会施設16.4%
公衆トイレ12.9%
図書館12.1%
公民館施設11.0%
公園10.2%
体育館・スポーツ施設 10.1%
行政庁舎8.9%
会館・集会施設7.7%
その他の施設10.7%
前表をグラフ化した画像

問7「年に数回程度利用する施設」の割合

 割合
行政庁舎13.2%
地区集会施設12.3%
公衆トイレ10.3%
会館・集会施設10.1%
公園9.7%
公民館施設9.0%
体育館・スポーツ施設 8.4%
観光施設8.1%
図書館6.3%
その他の施設12.5%
前表をグラフ化した画像

このページの先頭へ

問8 あなたはどのような移動手段で公共施設を利用していますか。

 件数割合
徒歩15411.5%
車いす40.3%
自転車795.9%
自動車・バイク93369.9%
公共交通(バス・タクシー)382.8%
その他201.5%
無回答1067.9%
合計1,334 
前表をグラフ化した画像

このページの先頭へ

問9 あなたがご自宅から公共施設を利用する場合、どの程度の距離までであれば日常的に通いやすいと感じますか。

 件数割合
車で2〜3分(徒歩約10分以内)26820.1%
車で10分以内(徒歩約30分以内)54040.5%
車で10〜30分40630.4%
車で30分〜1時間473.5%
車で1時間以上40.3%
無回答695.2%
合計1,334 
前表をグラフ化した画像

このページの先頭へ

問10 市内で整備されている公園のうち、あなたが過去1年間で最も利用した公園はどれですか。

 件数割合
真野公園18914.2%
埠頭公園(幸丸)423.1%
湊湖岸公園392.9%
金井運動公園332.5%
トキの森公園272.0%
その他の公園30622.9%
公園を利用したことはない66750.0%
無回答312.3%
合計1,334 
前表をグラフ化した画像

このページの先頭へ

問11 公共施設の統廃合について、どのような考え方に基づいて進めるべきだと思われますか。

問11-1 行政サービス機関(庁舎・支所・サービスセンターなど)

 件数割合
維持や改修に多額の費用がかかる施設は
数か所に集約することを検討すべき
26830.9%
利用状況に応じて、
数か所に集約することを検討すべき
19222.2%
地域の特性を考慮して、
数か所に集約することを検討すべき
29834.4%
集約化せず、公共施設は全て更新すべき778.9%
その他313.6%
合計866 
前表をグラフ化した画像

問11-2 社会教育施設(ホール、体育館、スポーツ施設、図書館、博物館、公民館等)

 件数割合
維持や改修に多額の費用がかかる施設は
数か所に集約することを検討すべき
23327.2%
利用状況に応じて、
数か所に集約することを検討すべき
38144.5%
地域の特性を考慮して、
数か所に集約することを検討すべき
19322.5%
集約化せず、公共施設は全て更新すべき273.2%
その他232.7%
合計857 
前表をグラフ化した画像

問11-3 教育・子育て関連施設(小・中学校、保育園、幼稚園等)

 件数割合
維持や改修に多額の費用がかかる施設は
数か所に集約することを検討すべき
11714.4%
利用状況に応じて、
数か所に集約することを検討すべき
18122.3%
地域の特性を考慮して、
数か所に集約することを検討すべき
42452.2%
集約化せず、公共施設は全て更新すべき647.9%
その他263.2%
合計812 
前表をグラフ化した画像

このページの先頭へ

問12 集約・統廃合の対象となる施設を決定するにあたり、どのような点が重要とお考えですか。

 重要であるどちらかと言えば重要であるどちらかと言えば重要でない重要でない無回答
1施設を維持するための
経費の多い・少ない
件数6484628128115
割合48.6%34.6%6.1%2.1%8.6%
2大規模改修や
建て替えに必要な費用額
件数7123799037116
割合53.4%28.4%6.7%2.8%8.7%
3利用者数や利用率件数7274067226103
割合54.5%30.4%5.4%1.9%7.7%
4公共性や公益性の有無件数53451213231125
割合40.0%38.4%9.9%2.3%9.4%
5施設の規模やスペース件数34852126087118
割合26.1%39.1%19.5%6.5%8.8%
6施設の機能や特性件数49756112533118
割合37.3%42.1%9.4%2.5%8.8%
7施設の立地場所や
周辺環境
件数5385499931117
割合40.3%41.2%7.4%2.3%8.8%
8施設の老朽化の度合い件数69739211127107
割合52.2%29.4%8.3%2.0%8.0%
9施設の歴史的価値や
市民の愛着の度合い
件数41647424097107
割合31.2%35.5%18.0%7.3%8.0%
前表をグラフ化した画像

このページの先頭へ

問13 今後、施設ごとの個別計画を立てるにあたり、どのような点に留意して計画を立てるべきだと思いますか。

 件数
1今後のまちづくりを担っていく
次世代の負担は極力軽減するようにする
690
2将来の世代のことはその世代で
解決していくようにする
135
3施設の数やスペースが減少しても、
サービスの水準が低下しないようにする
720
4公共施設を利用するうえで、
地域間の格差が発生しないようにする
565
5施設を廃止しても空いた施設や
土地の有効利用を積極的に検討する
574
6市の公共施設に関する取り組みについて、
市民への情報提供や意見聴取に留意する
661
7施設使用料の値上げなどで収入を確保し、
独自財源の確保に努める
170
8その他25
前表をグラフ化した画像

このページの先頭へ

問14 公共施設の統廃合・見直しにあたり、どの程度ご理解・ご協力をいただけますか。

 理解・協力できる理解・協力できない無回答
1身近に利用できる公共施設の数や、
スペースが減ること
件数934228172
割合70.0%17.1%12.9%
2自宅から、利用する公共施設までの
距離が遠くなること
件数834334166
割合62.5%25.0%12.4%
3公共施設の開館日や
開館時間が減少すること
件数868285181
割合65.1%21.4%13.6%
4施設が定期的に使えなくなったり、
利用できる回数が減ること
件数788364182
割合59.1%27.3%13.6%
5公共施設の利用料金の値上げ、
もしくは減免が受けられなくなること
件数656489189
割合49.2%36.7%14.2%
6施設の職員数が減り、
対応に時間がかかること
件数698452184
割合52.3%33.9%13.8%
7施設で実施される事業数の減少や、
サービスが低下すること
件数550598186
割合41.2%44.8%13.9%
8施設の管理を民間委託するなど、
管理運営の方法が変わること
件数984180170
割合73.8%13.5%12.7%
前表をグラフ化した画像

このページの先頭へ

自由意見

佐渡市の公共施設全般についてのご意見

このページの先頭へ

公共施設の統廃合についてのご意見

このページの先頭へ

公共施設のエリア配置についてのご意見

このページの先頭へ

アンケートについてのご意見

このページの先頭へ

統廃合後の交通手段についてのご意見

このページの先頭へ

温泉施設についてのご意見

このページの先頭へ

公園施設についてのご意見

このページの先頭へ

廃止施設の活用に関するご意見

このページの先頭へ

受益者負担に関するご意見

このページの先頭へ

その他のご意見

この他にも、公共施設に関する多くのご意見、貴重なご提案・アイデアを数多くいただきました。アンケートへのご協力ありがとうございました。


関連ページ

このページの先頭へ

「調査・報告など」のトップへ