メニューをスキップしてタイトルへ



本ページは、過去の記録として存在するものです。閲覧・ご利用にあたっては、次の点にご注意ください。

  1. 内容は掲載日(更新日)時点のものであり、現在は無効になっている場合があります。
  2. 担当課は変更になっている場合があります。(現在は当該課が存在しない場合もあります)
  3. 記事中のリンクが切れている場合があります。

第25回 産業振興フォーラム「佐渡の魅力を発信する!」を開催します

2018年8月26日、東京 青山で。8月22日までに要申込

2018年8月15日、掲載

産業観光部 地域振興課 移住交流推進(0259-63-4152)

第25回 産業振興フォーラム「佐渡の魅力を発信する!」を開催します。

概要

日時
2018年8月26日(日曜日)、14時〜17時15分
会場
東京 青山「アイビーホール青学会館」(グローリー館3階「ナルド」)
地下鉄表参道駅(B1出口)から徒歩約4分
参加費
  • 講演会:無料
  • 懇親会:5,000円(当日、受付でお支払いください)
主催
首都圏佐渡連合会、佐渡市東京事務所

内容

第一部:講演(14時15分〜15時45分)

講師
サンフロンティア佐渡取締役兼「ホテル吾妻」および「たびのホテル佐渡」支配人、八重田かおり氏
演題
「佐渡の魅力を世界に発信」
佐渡再生の鍵は実はここにあった
佐渡の人には見えない、たび人から見た本当の佐渡魅力を語る。

佐渡の雄大な自然、美味食材ばかりが揃う食、歴史と伝統に芸能が生み出す深みのある文化、四季の豊かな変化が楽しめる島の気候。バタフライアイランドとして西欧からも注目される佐渡。魅惑の佐渡島を世界に発信していきます。

第二部:講演(16時10分〜17時)

講師
佐渡観光交流機構 専務理事、清永治慶氏
演題
「佐渡観光の課題と未来を創る」
お客様目線で佐渡島内外の力を結集し、新しい佐渡の文化の創造を

過去と現在の佐渡観光の現状のご紹介と、未来の佐渡観光をどうするべきか、佐渡島内島外に関係する方々の観光への意識をどやって高めていくか、お客様の情報をしっかりつかみ、佐渡の地域の事業者に儲けてもらう仕組みを佐渡観光交流機構としてどうやって作り上げていくべきか、佐渡観光の未来について皆様と考えたいと思います。

第三部:懇親会(17時30分〜19時30分)

グローリー館3階「アロン」で開催します。

申込方法

電話またはファックスで、「お名前」「住所」「電話番号」「所属先名」「懇親会への出欠」をお知らせください。

申込先
佐渡市東京事務所
電話:03-5414-2651
ファックス:03-5414-2698
申込締切
8月22日(水曜日)

このページの先頭へ

「過去のイベント情報」へ