メニューをスキップしてタイトルへ



119番通報の方法(メール119番)

2009年10月1日、掲載

消防本部 通信指令室(0259-51-0119)

「メール119番」とは、聴覚障がいや言語機能障がいのある方などを対象とした緊急通報システムです。携帯電話やパソコンから、電子メールで119番通報ができます。

ご利用にあたっては、事前に登録し「メール119番専用アドレス」を入手する必要があります。メール119番の登録方法のページからお申し込みください。

通報方法

「メール119番専用アドレス」へ、次の内容を送信してください。

送信内容

種別
「火災」、「救急」、「救助」
場所
火災の発生場所、救急車等が向かう場所。(住所がはっきりしない場合は、目標となるもの)
状況
「台所から出火」、「○歳の父が倒れて意識がない」など
連絡先
あなたの住所、氏名、年齢、性別

消防本部で着信後、返信メールをお送りしますので、着信拒否を解除するなどしておいてください。万が一、返信メールが届かない場合は、ただちに近くの人に助けを求めるなどしてください。

注釈
  • 送信できるのは文字(テキスト)のみです。画像などは受信できません。
  • 「連絡先」(あなたの住所、氏名、年齢、性別)は、通報確認用だけに使用します。それ以外の目的には一切使用しません。
  • 「メール119番専用メールアドレス」は、他の人へ教えないでください。
  • 「メール119番専用メールアドレス」は、緊急通報用です。お問合せやご相談には利用できません。

関連ページ

このページの先頭へ

「救急情報」のトップへ