メニューをスキップしてタイトルへ



本ページは、過去の記録として存在するものです。閲覧・ご利用にあたっては、次の点にご注意ください。

  1. 内容は掲載日(更新日)時点のものであり、現在は無効になっている場合があります。
  2. 担当課は変更になっている場合があります。(現在は当該課が存在しない場合もあります)
  3. 記事中のリンクが切れている場合があります。

平成18年度「佐渡おこしチャレンジ事業」を追加募集します

2006年1月26日、発表

企画振興課離島振興係(0259-63-4152)


交付対象となる団体

  1. 集落
  2. 複数の集落
  3. 地域づくりグループ(ただし、すでに法人化されている組織、趣味や芸術の同好会、イベント実施のみに組織された団体等は対象外です)

対象事業

対象となる事業は、教育文化、保健福祉、環境保全、産業振興等です。次に掲げるような、地域活性化に寄与する事業とさせていただきます。

  1. 地域の特性を創生する活性化事業
  2. 地域の特性を活用した新しい活性化事業
  3. 他の地域との交流推進による活性化事業
  4. その他の活性化事業

地域の既存事業の単なる継続事業は対象外となりますので、ご注意ください。

実施事業

  1. 地域住民が積極的に参加するものであること。
  2. 自らの地域の活性化について自ら考え、自ら行うものであること。
  3. 「地域活性化計画」を策定すること。
  4. 地域活性化計画に基づく実践活動を行うものであること。
  5. 実践活動が継続され、かつ拡大し、他地域への波及効果が期待できるものであること。

本事業以外の補助および助成事業と重複はできません。

補助率および補助金額

補助対象経費の70%以内。(年100万円を上限とし継続3年間を限度とします)

補助対象経費は審査委員会による審査で適当と認めた経費となります。(食糧費(飲食費など)は対象外となります)

募集締切日および申し込み先

チャレンジ事業を申請される方は、2月17日(金曜日)までに企画情報課企画振興係または各支所地域振興課にお問い合わせください。

このページの先頭へ

「2006年1〜3月の新着情報」へ