メニューをスキップしてタイトルへ



本ページは、過去の記録として存在するものです。閲覧・ご利用にあたっては、次の点にご注意ください。

  1. 内容は掲載日(更新日)時点のものであり、現在は無効になっている場合があります。
  2. 担当課は変更になっている場合があります。(現在は当該課が存在しない場合もあります)
  3. 記事中のリンクが切れている場合があります。

母子生活支援施設「ほおずき荘」を再開しました

4月1日から

2008年4月3日、発表

社会福祉課 児童家庭支援センター(0259-63-5113)
ほおずき荘(0259-63-5222)

全面改築のために休止していた母子生活支援施設(旧名称:佐渡市母子寮)を、この4月から再開しました。

改築にともなって施設の新しい名称を公募したところ、8件のご応募をいただきました。次のとおり決定しましたので発表します。ご応募いただいた皆様、ありがとうございました。

新名称

「ほおずき荘」

応募者氏名
近藤春代(こんどうはるよ)様
応募者住所
畑野地区
名称の説明
「ほおずき」は、白く小さい花から、やさしく皮に包まれた美しい実になる。児童が暖かい家庭でやさしく愛され、やがて大きく育って社会に巣立てるように。

入所に関するご相談は、社会福祉課もしくはほおずき荘までお問い合わせください。


関連ページ

このページの先頭へ

「2008年4〜6月の新着情報」へ