メニューをスキップしてタイトルへ



本ページは、過去の記録として存在するものです。閲覧・ご利用にあたっては、次の点にご注意ください。

  1. 内容は掲載日(更新日)時点のものであり、現在は無効になっている場合があります。
  2. 担当課は変更になっている場合があります。(現在は当該課が存在しない場合もあります)
  3. 記事中のリンクが切れている場合があります。

第3回「新・住宅リフォーム支援事業」のお知らせ(平成26年度:経済対策)

受付期間は平成26年8月25日〜27日

2014年7月25日、掲載

建設課 住宅係(0259-63-5118)

市内の施工業者を利用して自宅をリフォームする方へ、補助金を交付します。

補助金額

補助対象経費(10万円以上)の20%(1,000円未満の端数は切り捨て)。50万円を限度とします。

補助対象

対象者
佐渡市に住民登録をしており、市税などの滞納がない人
対象工事
市内の施工業者が施工する個人住宅などのリフォーム工事、下水道新規接続および新規合併浄化槽への排水設備工事です。
ただし、補助対象経費が10万円以上で、交付決定後に着工し、平成27年3月31日までに実績報告が完了する工事です。
対象建物
申請者が現に住んでいる住宅(住民登録地)であること(併用住宅の場合は住居部分が対象となります)。なお、賃貸住宅は対象外です。
注意事項
  • 補助金交付決定通知書が届いてから、工事に着手してください。事前に着手された場合は、補助金交付決定を取り消す場合があります。
  • 本事業は平成26年度事業であり、実績報告期限の延長はいっさい認めません。

補助対象となる住宅リフォーム工事の主な例

以下の工事金額が、10万円以上になる工事が対象になります。

補助対象とならない工事・費用の主な例

申請方法

佐渡市住宅リフォーム支援事業補助金交付要綱(PDF・約150キロバイト)を必ず一読のうえ、申請書と受付票の必要事項を事前に記入しお持ちください。施工業者による代理申請も可能です。

受付期間
平成26年8月25日(月曜日)〜平成26年8月27日(水曜日)
受付時間
午前9時30分〜午後5時(開場は午前9時)
申請場所
金井コミュニティセンター ホール(市役所 本庁舎横)
必要書類
  • 受付票
  • 受付票(記載例)
  • 住宅リフォーム支援事業補助金交付申請書
  • 住宅リフォーム支援事業補助金交付申請書(記載例)

申請書に記載されている「添付書類」は必要ありません。

受付方法
申請者全員を受け付け、書類審査の順番を抽選で決定します。なお、下水道新規接続工事および新規合併浄化槽への排水設備工事は、優先して受付します。
注意事項
  • 受付票と申請書は、市役所 本庁舎 建設課、各支所、各行政サービスセンターでも入手できます。
  • 書類審査にもとづいて補助金交付額を決定しますが、申請受付後の補助対象工事費の増額は認められません。

申請時に決定した順番で書類審査を行います。なお、審査会場などは予定です。詳しい審査事項は、決定次第、申請者へご連絡します。

審査期間
平成26年9月16日(火曜日)〜9月19日(金曜日)午前8時30分〜午後5時
審査会場
市役所本庁舎、両津支所、相川支所、羽茂支所の4会場(下水道新規接続等の優先受付の審査は本庁のみで行います)
必要書類
住宅リフォーム支援制度補助金交付申請書、住民票の写し、納税証明書、見積書、図面等
注意事項
予算額1億円に達した時点で審査を終了します。

関連ページ

このページの先頭へ

「2014年7〜9月の新着情報」へ