メニューをスキップしてタイトルへ



本ページは、過去の記録として存在するものです。閲覧・ご利用にあたっては、次の点にご注意ください。

  1. 内容は掲載日(更新日)時点のものであり、現在は無効になっている場合があります。
  2. 担当課は変更になっている場合があります。(現在は当該課が存在しない場合もあります)
  3. 記事中のリンクが切れている場合があります。

読み書き計算「しゃきっと教室」の7月のようすをお伝えします

2014年8月13日、掲載

高齢福祉課 介護保険係(0259-63-3790)

読み書き計算「しゃきっと教室」は、高齢者を対象とする認知症予防のための教室です。みんなで読み(音読)・書き・簡単な計算をしたり、自宅学習をするものです。今年度は小学校の教室を活用し、4会場で実施しています。

今回は、学習者と学習サポーター(教室の運営を手伝っていただけるボランテイアスタッフ)を紹介します。

金泉小学校

北見竹夫さん、78歳(学習者)

見た目も実年齢も、高齢者とは言い難い北見さんは、奥様と二人暮らしです。姪から「とてもイイ教室があるよ!!」と、勧められて参加されています。

北見さんは、
「来て良かった。ここでの、ここちよい緊張感がとてもイイ」
「家での学習も毎朝実行しており、一日の張りになっている」
「ここに来れる人はみんな来ればイイのに」
「妻も興味があるのか、たまに自分の教材をつかって学習しているヨ」と、素敵な笑顔が印象的な北見さん。「しゃきっと教室は100%イイ」と絶賛してくれました。

学習サポーターの皆さん

金泉小学校の学習サポーターの皆さんです。大部分が相川地区出身です。

学習者とも顔なじみの方が多く、やさしく、にこやかなこの笑顔が和やかな教室運営につながっています。学習サポーターの笑顔を見たくて来ている学習者もいらっしゃいます。

河原田小学校

相田シヅヱさん、83歳(学習者)

にこやかな笑顔が素敵な相田さんは、息子さん夫婦と4人暮らし。お嫁さから「頭の体操があるから、小学校へ行ってみては…」と勧められて参加されています。

「家にいれば曜日も日にちも関係ないが、水曜日は学校の日と思って緊張感がある」
「曜日を忘れないようにと思うだけでも良かったと思う」
「宿題があるのも良い。ないと何もする事がない」と、お話しになっていました。

学校までの送迎は旦那様の仕事、教室での学習の他に、息子が読売新聞の編集手帳をノートに書き写すようようにと課題を出してくれたので、一生懸命取り組んでいます。

暖かい家族の愛情が伝わる相田さんのお話しに、こちらが幸せを分けてもらったような思いになりました。

学習サポーターの皆さん

河原田小学校の学習サポーターの皆さんです一人ひとりが、得意なテーマや技術をお持ちです。

「学習者と一緒に育ち合っています」と、謙虚な姿勢が学習者との距離を近づけています。

これからの教室運営に、その技術が生かされる事が期待されています。

小木小学校

本間淑子さん、80歳(学習者)

今は一人で暮らしをされている本間さんは、妹さんから勧められて教室に参加されています。「あなた、今が最後のチャンスだよ(?)、とってもいい教室だから」と、背中をおされて参加しました。

ここでは、昔の生活の事や旅行に行った時の事など、サポーターとの会話を楽しみにしています。

読み書き計算教材の自宅学習は習慣になり、
「朝これをやらないと、他が手につないんだよね」
「音読で声を出す事は、とても体にいい事だと思う」と、話されました。

この日は、歌に合せて手話を行ったり、お互い音読発表を行ったりして楽しんで帰られたました。「アナと雪の女王」を思い出すような、姉妹の絆と愛情が伝わってくる本間さんでした。

学習サポーターの皆さん

小木小学校の学習サポーターの方達です。学習者が一番多い教室でありながら、少数精鋭で頑張っています。

今年で最後となる校舎や、職員の方達の温かい対応に日々感謝しながら、「こちらが元気をもらっています」と、あくまでも謙虚な方達です。

様々な経歴や経験を活かしつつ、学習者の気持ちをきちんと捉え信頼されている皆さんです。

両津小学校

山本健さん、89歳(学習者)

学校の先生をされていたという山本さん。教室では「やまけんさん」と呼ばれています。妻から「一生懸命勉強をしてこい」と言われている… と、笑いながら答えてくれました。

「ここは、環境も人もとてもいい所だ。一緒に学ぶ学習者と、温かく対応してくれるサポーターに恵まれた」と語る、本人こそが教室のムードメーカーです。

目標は、やるからには無欠席!! 今は読み書き計算の学習の他、絵手紙などにも積極的に取り組んでいます。

自宅学習や週1回の登校で、「生活にリズムがついた」と、どこままでも前向きで、私もこんな高齢者になりたいなあ♥ と思わせてしまう素敵な山本さんでした。

学習サポーターの皆さん

両津小学校の学習サポーターの方達です。この日はたまたま、両津の「川開き」の為、レギュラーのサポーターの欠席が多く、全員が写真に載せられなかったのが残念でした。

元気の良い学習者の一人ひとりをきちんと支え、教室のまとまりに陰となって支えているサポーターです。

サポーター同志の和も大切に、日々研鑽している皆さんです。


関連ページ

このページの先頭へ

「2014年7〜9月の新着情報」へ