メニューをスキップしてタイトルへ



本ページは、過去の記録として存在するものです。閲覧・ご利用にあたっては、次の点にご注意ください。

  1. 内容は掲載日(更新日)時点のものであり、現在は無効になっている場合があります。
  2. 担当課は変更になっている場合があります。(現在は当該課が存在しない場合もあります)
  3. 記事中のリンクが切れている場合があります。

お子様向けの医療費助成制度を拡充しました

4月1日から、入院時の自己負担を廃止

2015年5月11日、掲載

市民生活課 健康推進室 健康増進係(0259-63-3115)

4月1日から、中学生までのお子様を対象とした医療費助成制度を拡充しました。

拡充の概要

入院時の保険診療にかかる自己負担を廃止し、全額を助成します。

2015年3月末まで入院時の自己負担額が、1日につき1,200円
2015年4月1日から無料

この制度について、詳しくは下記リンク先をご覧ください。(入院時だけでなく通院時の医療費も助成対象です)

今年8月頃までの入院については、還付手続きが必要です

制度改正による受給者証の送付は8月を予定していますので、4月1日以降、受給者証が届くまでの間に入院された場合は、還付の手続きが必要となります。市役所 本庁舎、各支所、行政サービスセンターへ、下記のものをお持ちください。

  1. 医療機関の領収書
  2. 印鑑
  3. 還付金の振込先口座を確認できるもの
  4. 受給者証

ご参考:お子様が利用できる医療費助成制度

該当される方は、下記の制度もご利用ください。

このページの先頭へ

「2015年4〜6月の新着情報」へ