メニューをスキップしてタイトルへ



本ページは、過去の記録として存在するものです。閲覧・ご利用にあたっては、次の点にご注意ください。

  1. 内容は掲載日(更新日)時点のものであり、現在は無効になっている場合があります。
  2. 担当課は変更になっている場合があります。(現在は当該課が存在しない場合もあります)
  3. 記事中のリンクが切れている場合があります。

生物多様性学術研究等奨励事業(平成26年度)の研究成果をお知らせします

2015年10月5日、掲載
2019年5月11日、更新(具体的な更新内容)

農林水産課 生物多様性推進室 トキ政策係(トキ交流会館内)(0259-24-6040)

本ページの更新状況(更新状況をスキップして本文へ)
  • 2019年5月11日、PDF「佐渡島固有種サドガエル(Rugosa sussura)の集団構造と生息適地の推定」を差し替えました。(一部の図を非公開としました)

佐渡市では、佐渡の自然・社会環境を対象とした調査・研究を支援するため、大学生や大学院生を対象とした生物多様性学術研究等奨励補助金制度を平成23年度から平成26年度まで設けました。

このたび、平成26年度の補助対象となった調査・研究結果がまとまりましたので、お知らせします。

平成26年度の調査・研究結果(11件)

申請者(所属)単位調査・研究結果
池乗 乃智
(新潟大学農学部)
グループトキとコウノトリのMHC領域のゲノム構造および遺伝的多様性の比較(新潟大学と京都大学の共同研究)(PDF・約1.4メガバイト)
コウノトリMHCクラスⅠ領域のゲノム構造の解析(PDF・約430キロバイト)
三浦 弘毅
(新潟大学大学院
自然科学研究科)
個人ユキツバキの系統地理解析:佐渡のユキツバキの由来(PDF・約220キロバイト)
楠戸 建
(九州大学大学院
生物資源環境科学府)
個人トキファンクラブ会員における生物多様性等に配慮した農産物と世界農業遺産に関する意識調査(PDF・約630キロバイト)
石原 公貴
(徳島大学工学部)
グループ『朱鷺と暮らす郷づくり認証米』の販売者アンケートを活用した消費者の意識調査(PDF・約170キロバイト)
図表(PDF・約20キロバイト)
太田 志穂乃
(日本獣医生命科学大学)
グループ稲作と酪農を基礎とした『生き物と共生する島』のモデル形成に関する研究(PDF・約400キロバイト)
平野 哲史
(神戸大学大学院
農学研究科)
グループ環境要因による相乗的生殖機能抑制-ストレスとネオニコチノイド系農薬の複合影響評価(PDF・約3.3メガバイト)
要旨(PDF・約10キロバイト)
加藤 成貴
(中央大学法学部)
グループ佐渡市における生物多様性保全政策とエコツーリズムの展開-環境保全と観光政策をめぐって(PDF・約850キロバイト)
田野井 翔子
(新潟大学大学院
自然科学研究科)
個人佐渡島における放鳥トキの食性解析と餌生物の環境選択性(PDF・約300キロバイト)
山田 協
(新潟大学農学部)
個人棚田ビオトープにおける環境の時空間的変動について(PDF・約2.7メガバイト)
上松 沙織
(新潟大学大学院
自然科学研究科)
個人佐渡島沿岸に生息する海産カジカ科魚類の特異な繁殖戦略についての研究(PDF・約540キロバイト)
山中 美優
(東京大学大学院
農学生命科学研究科)
個人佐渡島固有種サドガエル(Rugosa sussura)の集団構造と生息適地の推定(PDF・約3.9メガバイト)

関連ページ

このページの先頭へ

「2015年10〜12月の新着情報」へ