メニューをスキップしてタイトルへ



本ページは、過去の記録として存在するものです。閲覧・ご利用にあたっては、次の点にご注意ください。

  1. 内容は掲載日(更新日)時点のものであり、現在は無効になっている場合があります。
  2. 担当課は変更になっている場合があります。(現在は当該課が存在しない場合もあります)
  3. 記事中のリンクが切れている場合があります。

住民税が非課税の方へ:「臨時福祉給付金」のお知らせ

申請期限は2017年1月13日

2016年10月3日、掲載

社会福祉課 地域福祉係(0259-63-5113)

消費税引上げによる低所得者への影響を緩和するため、2種類の給付金が支給されます。

給付金を受け取るためには、佐渡市への申請が必要です。支給対象者と思われる方へ9月末頃に申請書等を郵送しましたので、同封の案内文書をよくお読みいただき、申請書に必要事項をご記入のうえ、期限までに申請してください。

なお、やむを得ない事情により期限までに申請できない場合や、支給対象者であるにもかかわらず申請書がお手元に届いていない場合は、佐渡市臨時福祉給付金事務室(電話:0259-63-3117)へご一報ください。

支給対象者と支給額

臨時福祉給付金

2016年1月1日時点で佐渡市に住所があり、平成28年度分の住民税が課税されていない方。ただし、住民税課税者に扶養されている方や、生活保護を受けている方は、対象外となります。

支給額は3,000円です。

障害・遺族年金受給者向け給付金

上記の「臨時福祉給付金」の支給対象者のうち、2016年5月分の障害基礎年金または遺族基礎年金を受給した方。

支給額は30,000円です。

申請方法

申請書に必要事項をご記入のうえ、添付書類とともに返信用封筒で郵送してください。申請期限は2017年1月13日(金曜日)です。(消印有効)

臨時福祉給付金事務室(金井コミュニティセンター内)、市役所各支所・行政サービスセンターの窓口でも申請できます。(年末年始と土日祝日を除く)

支給・不支給の通知

申請受付後に支給要件を審査して支給・不支給を決定し、申請者へお知らせします。

より詳しい情報

これらの給付金について詳しくは下記リンク先をご覧ください。

「振込め詐欺」や「個人情報の詐取」にご注意ください

ご自宅や職場などに佐渡市や厚生労働省(の職員)などをかたった電話がかかってきたり、怪しい郵便が届いた場合は、迷わず、市役所や最寄りの警察署(または警察相談専用番号(#9110))へご連絡ください。

このページの先頭へ

「2016年10〜12月の新着情報」へ