メニューをスキップしてタイトルへ



「生ごみ処理機器購入費補助制度」を2017年3月末で廃止します

2017年2月17日、掲載

環境対策課 クリーン推進係(0259-63-3113)

市ではリサイクル推進の一環として、平成17年度から「生ごみ処理機器購入費補助制度」を実施し、一般家庭へ生ごみ処理機器の購入費を補助してきました。

この累計補助件数が6,000件を突破したことから、生ごみのたい肥化が普及し一定の成果が得られたと判断し、今年度末で補助制度を廃止することとしました。今後は新たな視点で、生ごみのたい肥化も含めリサイクルを推進していきますので、引き続きごみの減量化に向けてご協力をお願いします。

なお、今年度予算も残りわずかとなっていますので、申請をご希望の方は下記リンク先をご覧のうえ、お早めにお問い合わせください。

このページの先頭へ

「2017年1〜3月の新着情報」へ