メニューをスキップしてタイトルへ



白雲台乙和池相川線(通称:大佐渡スカイライン)全面通行止(2017年11月16日から当面の間)のお知らせ

2017年11月16日、掲載
2018年4月29日、更新(具体的な更新内容)

建設部 建設課(0259-63-5118)

本ページの更新状況(更新状況をスキップして本文へ)
  • 2018年4月29日、昨日28日17時にすべての規制を解除しました。
  • 2018年4月21日9時、「白雲台〜下相川」の昼間の規制を解除しました。
  • 2017年11月22日17時、「理由:降雪のため」が、「種類:冬期閉鎖」に変更されました。

2017年11月16日から当面の間、下記区間が全面通行止となります。

2018年4月21日、「白雲台〜下相川」の昼間の規制を解除しました。ただし、夜間(17時〜9時)は路面凍結の恐れがあるため、引き続き通行止です。また、「白雲台〜中興」は引き続き終日全面通行止です。

2018年4月28日、すべての規制を解除しました。

路線
白雲台乙和池相川線(通称:大佐渡スカイライン)(中興〜下相川)
規制期間
2017年11月16日(木曜日)から当面の間
2018年4月21日(土曜日)9時、「白雲台〜下相川」の昼間の規制を解除。
2018年4月28日(土曜日)17時、すべての規制を解除。
規制内容
全面通行止(防衛管理道路も全面通行止)
理由
降雪のため
種類
冬期閉鎖
迂回路
なし

規制解除は路面状況や気象条件により判断しますが、11月16日時点では未定です。

このページの先頭へ

「2017年10〜12月の新着情報」へ