メニューをスキップしてタイトルへ



本ページは、過去の記録として存在するものです。閲覧・ご利用にあたっては、次の点にご注意ください。

  1. 内容は掲載日(更新日)時点のものであり、現在は無効になっている場合があります。
  2. 担当課は変更になっている場合があります。(現在は当該課が存在しない場合もあります)
  3. 記事中のリンクが切れている場合があります。

第3回 市民大学講座「アニマルサイエンスとヒトの生殖補助医療」を開講します

2018年9月7日、金井コミュニティセンターで。受講料無料、9月6日までに要申込

2018年9月1日、掲載

教育委員会 社会教育課 社会教育係(0259-66-4160)

「佐渡に誇りを持ち、新しい佐渡と新しい自分を考えていく」をテーマに、市民大学講座を開講しています。(今年度は全6回、年間受講料1,000円)

第3回となる今回は、「放送大学公開講演会連携講座」として受講料無料で開講します。お誘いあわせのうえ、ぜひご参加ください。

平成30年度 第3回 市民大学講座(放送大学公開講演会連携講座)

概要

演題
「アニマルサイエンスとヒトの生殖補助医療」
講師
新村 末雄 氏(放送大学新潟学習センター 所長)

現在、家畜を含めた各種動物の増産のために、体外で生産された初期胚が使用されています。一方、動物の初期胚の機能はヒトのそれと共通するところがあり、アニマルサイエンス分野で開発した胚生産技術のいくつかは、ヒトの不妊治療を目的とした生殖補助医療にも利用されています。

そこで、動物の増産のために体外でどのような胚生産技術が用いられているのか、また、ヒトへの応用の現状について紹介するとともに、新たな技術の将来の展望についても考えます。

日時
2018年9月7日(金曜日)、午後6時30分〜午後8時(受付:午後6時〜)
会場
金井コミュニティセンター
受講料
無料
定員
100名

受講申込方法

9月6日(木曜日)の17時までに、受講希望者は「住所」「氏名」「電話番号」を下記窓口へお知らせください。

教育委員会 社会教育課 社会教育係(畑野行政サービスセンター4階)
電話:0259-66-4160
ファックス:0259-66-4165
メールフォーム


関連ページ

このページの先頭へ

「2018年7〜9月の新着情報」へ