メニューをスキップしてタイトルへ



税金関係

申請書ダウンロード(主な申請書の一覧)

2017年5月10日、更新(具体的な更新内容)


本ページの更新状況(更新状況をスキップして本文へ)
  • 2017年5月10日、市県民税の特別徴収の「給与所得者異動届出書」と「普通徴収から特別徴収への切替依頼書」と「給与支払者の所在地・名称変更届」と「退職手当等にかかる市・県民税特別徴収税額納入内訳書」と「市・県民税特別徴収税額の納期の特例に関する申請書」と「市民税・県民税特別徴収の手引き」を差し替えました。
  • 2016年5月6日減免の「減免申請書(市県民税)」と「軽自動車税減免申請書」を差し替え、「申立書(身障減免申立書)」を削除し、新たに「減免申請書(軽自動車税)」を掲載しました。
  • 2016年5月2日、固定資産税(全般)の「住宅用地の適用(異動)申告書」と、固定資産税(償却資産申告書)の「償却資産申告書」と、減免の「バリアフリー改修住宅(減額)申告書」と「省エネ改修減額申告書」と「耐震基準適合住宅に係る固定資産税減額申請書」を差し替えました。
本ページの目次

所得(課税)証明等申請

  1. 税証明交付等申請書(PDF・約10キロバイト)
    使用方法・関連情報

担当窓口

このページの先頭へ

固定資産税

全般

  1. 家屋新築・増築届出書(PDF・約17キロバイト)
  2. 家屋滅失届(PDF・約20キロバイト)
    家屋を取り壊した場合には届出が必要です。届出がない場合、滅失後も課税されてしまう場合がありますのでご注意ください。
    使用方法・関連情報
  3. 未登記建物の所有者変更届(PDF・約20キロバイト)
    登記されていない家屋の所有権移転があった場合に届出が必要です。法務局に相続等の所有権移転登記をした場合でも、未登記物件が含まれている場合はこの届出が必要です。
    使用方法・関連情報
  4. 家屋用途変更届出書(PDF・約80キロバイト)
    家屋の用途変更があった場合には届出が必要です。家屋の評価方法は再建築費評点方式のため、用途の変更で家屋の評価額が変動することはありませんが、その家屋の敷地の課税においては住宅用地の軽減措置の適用状況により、課税標準額が変動する場合があります。
  5. 住宅用地の適用(異動)申告書(PDF・約120キロバイト)
    1月1日現在で土地や家屋の状況に変更が生じた場合には届出が必要です。前年に引き続いて利用状況等に変更がない場合は、申告書の提出の必要はありません。
    使用方法・関連情報
  6. 相続人代表者指定(変更)届(PDF・約30キロバイト)
    固定資産の所有者が死亡した場合に、相続人の中から代表者を決定し届け出てください。届出がない場合、市で相続人代表者を指定する場合があります。
    使用方法・関連情報
  7. 納税管理人(変更)申告書(PDF・約50キロバイト)
    佐渡市外に住所を有する固定資産の所有者が、市内に住む親戚等に納税の管理を依頼する場合に届け出てください。
    使用方法・関連情報
  8. 共有代表者届出書(PDF・約100キロバイト)
    共有資産については、市で代表者を指定することとなります。その代表者を変更する場合に届け出てください。
    使用方法・関連情報

担当窓口

償却資産申告書

  1. 償却資産申告書(PDF・約120キロバイト)
    佐渡市内に償却資産をお持ちの事業者等は、毎年1月1日現在の資産所有状況を1月31日までに申告していただく必要があります。申告書は、毎年12月頃に事業者等の方に郵送しますが、こちらの用紙をダウンロードして使用することも可能です。
    使用方法・関連情報
  2. 種類別明細書(増加資産・全資産用)(PDF・約80キロバイト)
    前年中に取得した償却資産、または1月1日現在で所有するすべての償却資産を記載してください。
  3. 種類別明細書(減少資産用)(PDF・約80キロバイト)
    前年中に減少した償却資産を記載してください。

担当窓口

固定資産税については、下記コーナーをご覧ください。

このページの先頭へ

市県民税の特別徴収

  1. 給与所得者異動届出書(PDF・約20キロバイト)

    給与支払報告にかかる異動届出書

    「給与支払報告書」を提出したあと、次のようなときに提出してください。提出期限は、その年の4月15日です。

    • 1月1日の居住地が、他市町村であることが判明したとき
    • 退職などにより、4月1日の時点で給与の支払をしなくなったとき

    特別徴収にかかる異動届出書

    納税者が、退職その他異動したときに提出してください。提出期限は、異動の生じた翌月の10日です。

  2. 普通徴収から特別徴収への切替依頼書(PDF・約20キロバイト)

    年度の途中で就職した納税者が「普通徴収」で納付している市県民税を、「特別徴収」に変更するときに提出してください。

    • 「特別徴収」に変更できるのは、「普通徴収」で納付している市県民税のうち、「納期が到来していない分」だけです。
    • 「すでに納期が過ぎたもの」で、「未納となっている分」は、納税者本人が「普通徴収」で納付しなければなりません。
  3. 給与支払者(特別徴収義務者)の所在地・名称変更届(PDF・約20キロバイト)
    事業所の所在地・名称などが変更になった場合に提出してください。
  4. 退職手当等にかかる特別徴収税額納入内訳書(PDF・約20キロバイト)
    分離課税の退職手当等にかかる税額を納入する際に提出してください。提出期限は、徴収した翌月の10日です。
  5. 市・県民税特別徴収税額の納期の特例に関する申請書(PDF・約20キロバイト)

    特別徴収税額を年2回に分けて納入できる「納期の特例」制度を希望する場合に、提出してください。(制度を利用できるのは、給与等の支払を受ける人が常時10人未満の事業所等に限ります)

    • すでに当市の承認を受けている特別徴収義務者は、再度申請する必要はありません。
    • 納期の特例の承認後、給与等の支払を受ける者の人数が常時10人以上になったときは、すみやかに届け出てください。
  6. 市民税・県民税特別徴収の手引き(PDF・約430キロバイト)

担当窓口

このページの先頭へ

減免

  1. バリアフリー改修住宅(減額)申告書(PDF・約210キロバイト)
    使用方法・関連情報
  2. 熱損失防止改修工事証明書(PDF・約80キロバイト)
    使用方法・関連情報
  3. 省エネ改修減額申告書(PDF・約170キロバイト)
    使用方法・関連情報
  4. 耐震基準適合住宅に係る固定資産税減額申請書(PDF・約110キロバイト)
    使用方法・関連情報
  5. 減免申請書(市県民税)(PDF・約100キロバイト)
  6. 減免申請書(軽自動車税)(PDF・約170キロバイト)
  7. 介護保険料減免申請書(PDF・約10キロバイト)
  8. 軽自動車税減免申請書(PDF・約50キロバイト)
  9. 国民健康保険税減免申請(PDF・約10キロバイト)

担当窓口

このページの先頭へ

その他

  1. 法人の設立・設置・異動・廃止申告書(PDF・約22キロバイト)
  2. 委任状(税関係)(PDF・約14キロバイト)
  3. 軽自動車税申告(報告)書兼標識交付申請書(原動機付自転車・小型特殊自動車)(PDF・約80キロバイト)
  4. 軽自動車税廃車申告書兼標識返納書(原動機付自転車・小型特殊自動車)(PDF・約80キロバイト)

担当窓口

このページの先頭へ

「申請書ダウンロード(主な申請書の一覧)」のトップへ