ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > しごとの情報 > 雇用・労働 > 就職・退職 > 佐渡島インターンシップ > 受入企業のご案内 > その他の業種 > 株式会社インタークロス:インターンシップ受入企業の詳細情報(佐渡島インターンシップ)

本文

株式会社インタークロス:インターンシップ受入企業の詳細情報(佐渡島インターンシップ)

記事ID:0003905 更新日:2021年5月6日更新 印刷ページ表示

株式会社インタークロス

株式会社インタークロスは平成9年に設立し大手プロバイダのテクニカルサポートセンター、通販やイベント団体の電話受付、ホームページ制作やアプリ開発など多岐にわたる業務をしています。都心でなくても、佐渡という素晴らしい環境を舞台に全国のお客様と仕事ができます。ITについて興味のある方、社会人としての電話応対を経験したい方などやる気のある方をお待ちしております。

会社概要

代表者 代表取締役 桃井 正典

所在地 新潟県佐渡市千種丙201-10

資本金 6670万円

年商 2億6000万円

従業員数 23名

従業員保有資格 ドットコムマスター、アドバンス、日商PC検定

業務内容 コールセンター、DC制作、各種データ作成

受賞歴 -

電話・ファックス 電話:0259-61-1500 │ ファックス:0259-61-1200

ホームページ http://www.intx.co.jp/<外部リンク>

E-mail

従業員の主な出身校 大阪大学、東洋大学、東海大学、新潟情報専門学校、新潟ビジネス専門学校、新潟コンピュータ専門学校など

募集要項

研修期間 通年(日程要相談)

受入部署 コールセンター

受入担当者 市橋 翔(センタ長)

研修業種 情報通信業

研修職種 コールセンター業務、データ入力

研修テーマ 社会人の電話応対とは

研修内容 電話応対の基礎を学ぶ、模擬応対、クレーム研修、コールセンター業務を体験する

特徴 コールセンター業務を体験する

受入人数 2人程度

U・Iターンの別 どちらでも可能

募集対象 不問

実習生に望むこと ITに関心があり、全国を相手に佐渡で働きたい方

未就職者の受入 可能

インターンシップ受入実績

受入回数及び人数 3回・3名(東京本社にて)

参加者の在学校 県外の専門学校

待遇

交通費 支給しません

作業服 支給しません

作業靴 支給しません

宿泊先 なし(自宅から通勤)

損害保険加入 インターン生で加入

傷害保険加入 インターン生で加入

その他

「佐渡島インターンシップ」へ戻る

さあ、佐渡島で就業体験を!

就業体験期間 2022年3月31日まで(受入企業により異なります)

募集締切 インターンシップ希望日の1か月前

主催 佐渡市役所 地域振興課(〒952-1292 新潟県佐渡市千種232)

募集要項

対象者

大学院生・大学生・短期大学生・専門学校生・専修学校生・高等専門学校生・高等学校生。または各校卒後3年以内の未就職者。(受入企業により多少異なります)

応募方法

下の申し込みフォームから、必要事項を登録してください。
送信いただいた文書をもとに受入企業で選考し、結果をお知らせします。なお、応募多数の際は、面接を実施する場合もあります。

交通費と宿泊費の補助

交通費(往路)と宿泊費を補助します。事前申請が必要ですので、詳しくはお問い合わせください。

条件・注意事項

  • インターンシップ実習生は、企業の社員としての身分は有しません。
  • 賃金・報酬・手当、その他いっさいの金品は支給しません。ただし、一部受入企業では、社員寮等を用意できる場合があります。
  • 佐渡市内出身者の方は、原則として、実家から通勤してください。

佐渡島インターンシップ、お申し込みフォーム

佐渡市役所 地域振興課 産業振興室 産業振興係
〒952-1292 新潟県佐渡市千種232
電話:0259-63-4152(8時30分〜17時30分)

「佐渡島インターンシップ」へ戻る