ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

(佐渡市地域防災計画(修正案))のパブリックコメントに対する佐渡市の考え方を公表します

記事ID:0023407 更新日:2021年3月5日更新 印刷ページ表示

佐渡市地域防災計画(修正案)に対する市民の皆さまのご意見を募集しましたところ、貴重なご意見をお寄せいただき、ありがとうございました。

お寄せいただいたご意見の概要とご意見に対する市の考え方を公表します。

ご意見募集の概要

募集期間

2021年2月1日から2021年3月2日まで

お寄せいただいたご意見

提出者数:2人

ご意見の数:2件

提出方法:窓口での提出0人、入力フォームからの送信2人

ご意見の概要と市の考え方

 

ご意見 1

 防災拠点庁舎建設・整備工事基本設計(案)を拝見すると防災関連機器室及び情報処理室は確認できますが、気象観測装置は見当たりません。防災拠点庁舎が有事に稼働するためには検定機器を配備した観測地点となる必要があると考えます。また、気象庁と連携して観測データをホームページやインターネット上で常時閲覧できる形で公開する必要があると考えます。

 

佐渡市の考え方

 気象観測装置については、新庁舎建設時に設置する方向で検討しています。

 

ご意見 2

 障がい者(オストメイト)の使用物品等の分散保管場所として、公共施設(支所・行政サービスセンター等)に個人使用のストーマ装具等の保管場所の提供をお願いします。

 

佐渡市の考え方

 災害時等緊急時のためのストーマ装具等の保管場所については、場所、方法等について関係課と協議を進めます。