ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > くらしの情報 > ごみ・衛生 > ごみ・リサイクル > 地震により発生したごみのクリーンセンターへの持ち込みについて

本文

地震により発生したごみのクリーンセンターへの持ち込みについて

記事ID:0056824 更新日:2024年1月4日更新 印刷ページ表示

地震により発生した災害ごみの手数料免除について

能登地震により発生した災害ごみの持ち込みについては、クリーンセンターで引き取り可能なごみの手数料を免除いたします。
持ち込む際は種類ごと(燃やすごみ、燃やさないごみ、粗大ごみ など)に分別をお願いします。

必要なもの

・免除申請書
  生活環境課または各支所・行政サービスセンターで手続きをお願いします。
マイナンバーカード、運転免許証などの本人確認書類

受け入れ日時

~令和6年4月26日(金曜日)まで
月曜日~金曜日、午前8時30分~午後4時30分

  ※両津クリーンセンターと南佐渡クリーンセンターについては軽トラック2台まで。
  佐渡クリーンセンターにおいても多量のごみを持ち込む場合は、受け入れ状況により持ち込みを調整させていただくことがあります。

引き取れないごみ

・レンガ ・瓦 ・ブロック ・タイル など
  クリーンセンターで引き取れないごみは、「リサイクルとごみの分別表」や「ごみの分別ガイドブック」及び、ごみ分別アプリ「さんあ~る」でご確認ください。
  引き取れないごみは、廃棄物処理業者に依頼してください。(別途費用がかかります。)

手数料免除の対象外となるごみ

・家電リサイクル対象品(テレビ、エアコン、冷蔵庫、冷凍庫、洗濯機、衣類乾燥機)
  別途家電リサイクルの手続きをお願いします。(リサイクル料金と処理手数料は自己負担となります。)

分別等についてご不明な点がございましたら事前に生活環境課(電話:63-3113)にご連絡ください。