メニューをスキップしてタイトルへ



本ページは、過去の記録として存在するものです。閲覧・ご利用にあたっては、次の点にご注意ください。

  1. 内容は掲載日(更新日)時点のものであり、現在は無効になっている場合があります。
  2. 担当課は変更になっている場合があります。(現在は当該課が存在しない場合もあります)
  3. 記事中のリンクが切れている場合があります。

被災者の皆様への住居提供・生活支援

東日本大震災(東北地方太平洋沖地震)

2011年5月31日、掲載
2011年8月1日、更新(具体的な更新内容)

地域振興課 離島交流係(0259-63-4152)

本ページの更新状況(更新状況をスキップして本文へ)
  • 2011年8月1日、新規受付を終了しました。(平成23年7月31日以前から引き続き佐渡市内に居住している避難者の方については、別途、対応いたしますので、窓口までご相談ください)

東日本大震災で被災された皆様に心からお見舞いを申し上げます。

佐渡市では、佐渡市内へ避難された方へ、住居を一定期間無償で提供します。あわせて生活支援もします。下記をご覧のうえ、本ページ末尾の担当窓口までご相談ください。

住居の提供

支援の内容

入居物件
民間アパート・空き家・市営住宅のいずれかとなります。できる限りご希望に配慮しますが、必ずしもご希望には添えない場合があることをご了承ください。
家賃・駐車場使用料(1台分)・光熱水費
無料(佐渡市が負担します)
敷金・権利金
無料(各不動産会社のご協力によります)
入居期間
入居日から平成24年3月31日まで。(以降の居住をご希望の場合は、入居者と家主との契約が必要となります)

申込方法

あらかじめ本ページ末尾の担当窓口までお電話などでご相談のうえ、下記の書類をお持ちください。

  1. 東日本大震災避難者受入れ民間アパート等入居申込書(様式第1号)
  2. 住民票の写し
  3. り災証明書
  4. 誓約書(様式第2号)

「2. 住民票の写し」「3. り災証明書」をすぐに用意できない場合は、身元確認ができる書類と申出書(様式第3号)をお持ちください。

入居者への生活支援

生活支援金(一時金)の支給

世帯人数に応じて入居時に1回限り支給します。

世帯人数単身2人3人4人5人6人以上
支援金額17,300円22,300円32,800円39,300円49,800円1人増すごとに
プラス7,300円

申請にあたっては、下記の書類をお持ちください。

  1. 東日本大震災避難者生活支援金支給申請書兼請求書(様式第1号)
  2. 住民票の写し
  3. り災証明書

「2. 住民票の写し」「3. り災証明書」をすぐに用意できない場合は、身元確認ができる書類と出書(様式第2号)をお持ちください。

注釈
  • 東日本大震災避難者受入れに伴う民間アパート等借り上げ事業実施要綱(平成23年告示第115号)の規定による申込みをされた方で、同様の書類をすでに提出済の場合は、その書類の提出を省略することができます。

家電等の貸与(無償)

テレビ、洗濯機、冷蔵庫、ガス台、寝具などを、無償でお貸しします。

食材配達サービス

1週間毎に食材を無償で提供します(上限額あり)。業者からの宅配です。

担当窓口

申請方法などについて詳しくは下記担当窓口までご相談ください。

佐渡市役所 地域振興課 離島交流係

このページの先頭へ

「東日本大震災(東北地方太平洋沖地震)関連情報」のトップへ