メニューをスキップしてタイトルへ



佐渡ふるさと島づくり寄付金(ふるさと納税)

2017年8月7日、更新(具体的な更新内容)

産業観光部 地域振興課 地域振興係(0259-63-4152)

本ページの更新状況(更新状況をスキップして本文へ)
本ページの目次

2017年4月1日、佐渡市民に対するふるさと納税の返礼品贈呈を取りやめました。

寄付金の活用メニュー

寄付金の使い道として希望されるコースをお選びください。

注釈
  • 以下、当年度の寄附金額については、速報値のため多少前後する可能性があります。

佐渡金銀山の世界遺産登録応援コース

平成29年度寄附金額(2017年7月末現在):1,765,000円(77件)

世界遺産登録推進事業

事業費
40,031千円
担当課
世界遺産推進課

世界遺産登録に向けた推薦書の作成や佐渡金銀山を周知するため、首都圏等においてPRを行います。

世界遺産普及啓発・情報発信事業

事業費
8,794千円
担当課
世界遺産推進課

世界遺産登録に向け、市民の機運醸成のための普及啓発を行います。

世界遺産保存整備事業

事業費
207,684千円
担当課
世界遺産推進課

世界遺産保存のための文化財修理と公開活用に向けた整備を行います。

史跡佐渡金銀山遺跡ガイダンス施設整備事業

事業費
50,524千円
担当課
世界遺産推進課

佐渡金銀山の魅力や価値を周知するため、ガイダンス施設の整備を行います。

佐渡金銀山世界遺産登録推進シンボルソング&ダンス

島の未来を拓く人づくり応援コース

平成29年度寄附金額(2017年7月末現在):5,100,000円(210件)

グローバル人材育成事業

事業費
1,225千円
担当課
学校教育課

佐渡の将来を担い、地域社会の発展に貢献する児童及び生徒の育成(海外への語学研修・文化交流訪問等)を行います。

小学校教育振興事業

事業費
29,754千円
担当課
学校教育課

児童の教育に必要な教育環境を整備(教材備品の購入及び修理、学校図書の購入、学校図書館司書の配置等)します。

小学校総合学習支援事業

事業費
9,763千円
担当課
学校教育課

佐渡に誇りをもち、貢献しようとする児童の育成のため、郷土愛を軸にしたキャリア教育(体験学習、施設見学、教材「みらい'Sノート」の活用)を推進します。

中学校教育振興事業

事業費
26,543千円
担当課
学校教育課

生徒の教育に必要な教育環境を整備(教材備品の購入及び修理、学校図書の購入、学校図書館司書の配置等)します。

中学校総合学習支援事業

事業費
9,391千円
担当課
学校教育課

佐渡に誇りをもち、貢献しようとする生徒の育成のため、郷土愛を軸にしたキャリア教育(マナー講習、課題解決型職場体験の実施)を推進します。

学校・家庭・地域の連携促進事業

事業費
2,143千円
担当課
社会教育課

学校・家庭・地域が連携・協働し、地域住民等の参画により、学習支援、放課後等の子どもたちの安全・安心な場所を確保し、学習や体験活動の支援を行います。

佐渡の紹介1

トキと暮らす環境の島づくり応援コース

平成29年度寄附金額(2017年7月末現在):5,610,000円(229件)

新エネルギー導入事業

事業費
11,786千円
担当課
環境対策課

化石燃料への依存を減らし、環境負荷低減を図るため、太陽光発電設備、電気自動車等の導入支援を行います。

環境基本計画推進事業

事業費
2,654千円
担当課
環境対策課

佐渡市環境基本条例の理念を実現するため、計画を策定し、実行する取組を推進します。

環境教育・環境学習推進事業

事業費
697千円
担当課
環境対策課

環境学習における講師派遣、環境学習会の開催等を行います。

生物多様性戦略推進事業

事業費
26,599千円
担当課
農業政策課

世界農業遺産に認定された佐渡の生物多様性の取組を日本のみならず世界に発信します。

トキ保護推進事業

事業費
10,305千円
担当課
農業政策課

人とトキが共生できる社会の実現のため、トキ野生復帰に向けた普及啓発を行います。

トキ生息環境再生事業

事業費
10,540千円
担当課
農業政策課

トキの餌場となる水田ビオトープの維持管理を行う取組を支援します。

トキ政策推進事業

事業費
3,155千円
担当課
農業政策課

トキの野生復帰の取組を全国に発信します。

佐渡の紹介2

魅力的な温泉の島づくり応援コース

平成29年度寄附金額(2017年7月末現在):1,890,000円(72件)

温泉管理運営事業

事業費
48,218千円
担当課
市民生活課

潟上温泉、松泉閣、クアテルメ佐渡など、市が保有する温泉等入浴施設の保全・維持管理を行います。

温泉・地域活性化事業

事業費
26,288千円
担当課
市民生活課

潟上温泉、松泉閣、クアテルメ佐渡など、温泉等入浴施設を活用し、民間事業者が行う健康づくりや地域交流の活性化に資する活動を支援します。

佐渡の紹介3

寄付金をお寄せいただく方法

インターネットでのお申し込み

ふるさと納税ポータルサイト「ふるさとチョイスお申込みフォーム」から、お申し込みください。

注釈
  • 「寄附申込者」と「クレジットカードの名義人」は同一である必要がありますので、ご注意ください。
  • 寄付額5,000円未満の場合は、クレジット決済をご利用になれません。

郵送またはファックスでのお申し込み

佐渡ふるさと島づくり寄付金申込書(PDF・約160キロバイト)に必要事項をご記入のうえ、郵送またはファックスで、佐渡市役所 地域振興課へお送りください。

注釈
  • 佐渡市役所 地域振興課の連絡先は、寄付金申込書の末尾に記載されています。
  • お申し込みいただいた後、佐渡市からすみやかに納入通知書・口座払込票などをお送りします。

佐渡市からのお礼の品一覧につきましては、ふるさと納税ポータルサイト「ふるさとチョイス」をご覧ください。

寄付金控除を受ける方法

寄付金控除を受けるためには、佐渡市が発行する「寄付金受領証明書」等を添付のうえ、申告していただく必要があります。

所得税と住民税の両方の税金の軽減を受けようとする方は、所得税の確定申告が必要になります。1月1日〜12月31日の寄付について、翌年3月15日までに最寄りの税務署へ所得税の申告をしてください。

注釈

確定申告書の作成方法

確定申告書の作成にあたっては、国税庁のホームページ確定申告書等作成コーナーが便利です。画面の案内にしたがって金額等を入力することにより、税額などが自動計算され、確定申告書を作成できますので、ぜひご利用ください。

ご利用にあたっては、下記リンク先も参考にしてください。

過去の寄付実績

担当窓口

ふるさと納税制度について

〒952-1292 新潟県佐渡市千種232番地
佐渡市 産業観光部 地域振興課
電話:0259-63-4152
ファックス:0259-63-2750
お問い合わせフォーム

確定申告等について

〒952-1292 新潟県佐渡市千種232番地
佐渡市 総務部 税務課
電話:0259-63-5110
ファックス:0259-63-5120
お問い合わせフォーム

ご注意ください

「佐渡ふるさと島づくり寄付金」は、皆様の善意を寄付という形にしていただくための取り組みであり、寄付を強要するものではありません。

「ふるさと納税」をかたる寄付の強要や詐欺行為には十分ご注意ください。

島内事業者の方へ

寄附者への返礼品(商品やサービス)を提供していただける事業者を募集しています。佐渡と佐渡産品の魅力を全国へ伝えるために、ぜひご協力ください。


関連ページ

このページの先頭へ

「トピックス」のトップへ