メニューをスキップしてタイトルへ



財政状況等一覧表

[平成18年度:2006年度]決算の概要(5ページ中:3ページ目)

2008年7月30日、掲載

企画財政部 財政課 予算係(0259-63-3114)

本ページの目次

標準財政規模
27,096百万円
臨時財政対策債発行可能額
1,349百万円
合計
28,445百万円

一般会計及び特別会計の財政状況(主として普通会計に係るもの)

(単位:百万円)
 歳入歳出形式収支実質収支地方債現在高他会計からの繰入金
一般会計45,87644,7361,14081260,46943
土地取得特別会計12,19812,198---7
普通会計45,29944,1591,14081257,14956
五十里財産区4400--
二宮財産区1100--
新畑野財産区7700--
松ヶ崎財産区0000--
真野財産区1100--
注釈
  • 「一般会計」に、目黒町財産区から73千円繰入、基金から1,311百万円繰入。
  • 「普通会計」に、目黒町財産区から73千円繰入、基金から1,311百万円繰入。

このページの先頭へ

上記以外の特別会計の財政状況(公営企業を含む公営事業会計に係るもの)

(単位:百万円)
 水道事業会計病院事業会計
総収益1,0552,832
総費用1,0513,106
純損益3△274
企業債(地方債)現在高7,4081,980
他会計からの繰入金73693
経常収支比率102%91.20%
不良債務-204
累積欠損金-3,543
備考法適用企業法適用企業(一部)
注釈
  • 「不良債務」と「累積欠損金」は、正数で表示しています。
  • 法適用企業とは、地方公営企業法を適用している公営企業を意味します。
(単位:百万円)
 歳入歳出形式収支実質収支地方債現在高他会計からの繰入金
国民健康保険事業7,3676,816551551-462
老人保健医療事業8,8128,877△65△65-716
介護保険事業(保険事業)5,6645,491173173-859
介護保険事業(介護サービス)494900--
簡易水道事業2,4442,35985277,112441
下水道事業(公共下水道)2,3832,345382210,438465
下水道事業(特定環境保全公共下水道)3,5753,52946714,0211,194
下水道事業(農業集落排水)199196321867
下水道事業(漁業集落排水)1261216041163
宅地造成事業980028
介護サービス事業(指定介護)4494371212--
介護サービス事業(老人短期入所)1100571
介護サービス事業(老人デイサービス)6600442

このページの先頭へ

関係する一部事務組合等の財政状況

新潟県市町村総合事務組合

(単位:百万円・%)
 歳入
(総収益)
歳出
(総費用)
形式収支実質収支
(純損益)
地方債
(企業債)
現在高
当該団体の
負担割合
一般会計3983544444-6.8
職員退職手当支給事業特別会計9,3607,9021,4581,458-14.8
消防団員等公務災害補償事業特別会計1,5621,5323030-4.6
消防賞じゅつ金支給事業特別会計44242020-4.6
非常勤職員公務災害補償等事業特別会計15788-10.1
交通災害共済事業特別会計8387419797--

このページの先頭へ

第三セクター等の経営状況および地方公共団体の財政的支援の状況

(単位:百万円)
 経常損益資本または正味財産当該団体からの出資金当該団体からの補助金当該団体からの貸付金当該団体からの債務保証に係る債務残高当該団体からの損失補償に係る債務残高
佐渡汽船△45△37005---
両津温泉△27820----
佐渡市土地開発公社03010-121--
佐渡自然エネルギー研究所△4△710----
新穂農業振興公社△2108409---
真野自然活用村公社△289----
羽茂農業振興公社2792715---
佐渡マリンスポーツ△182----
クリエイトはもち△245----
赤泊振興公社3920010359---
両津TMO0109----
両津産業振興公社070248---
注釈
  • 損益計算書を作成していない民法法人の場合、「経常損益」の欄には当期正味財産増減額を記入しています。

このページの先頭へ

財政指数

財政力指数
0.293
実質収支比率
3.0
実質公債費比率
14.8(平成19年度の起債協議等手続きにおいて用いる平成16年度から平成18年度の3か年平均)
経常収支比率
87.3

このページの先頭へ

「決算の概要(平成18年度:2006年度)」の目次へ