メニューをスキップしてタイトルへ



本ページは、過去の記録として存在するものです。閲覧・ご利用にあたっては、次の点にご注意ください。

  1. 内容は掲載日(更新日)時点のものであり、現在は無効になっている場合があります。
  2. 担当課は変更になっている場合があります。(現在は当該課が存在しない場合もあります)
  3. 記事中のリンクが切れている場合があります。

生活基盤の充実について

[平成17年度:2005年度]主要事業と各予算の概要(16ページ中:12ページ目)

2005年4月、発表

財務課 予算係(0259-63-3114)

本ページの目次

(1)道路の整備

特殊改良第1種事業

 

金井10号線(金井地区)
32,131千円(継続)
改良・舗装延長L=200メートル、幅員W=6(8)メートル、舗装A=4,600平方メートル
海府幹線2号線(両津地区)
10,030千円(新規)
防護柵工L=20メートル、測量・設計管理業務委託1式、地質調査業務委託2箇所
二宮幹線6号線(佐和田地区)
54,820千円(継続)
改良・舗装延長L=200メートル、幅員W=5.5(7)メートル、舗装A=1,400平方メートル、用地A=5,000平方メートル、物件調査1件、物件補償(工作物、水道管、電柱)
沢根幹線1号線(佐和田地区)
31,013千円(新規)
改良延長L=100メートル、幅員W=5.5(7)メートル、用地A=5,000平方メートル、路線・用地測量・簡易設計業務委託1式、物件補償(立木、電柱)
新穂北方1号線(新穂地区)
106,801千円(継続)
改良・舗装工事L=650メートル、幅員W=4(5)メートル、舗装A=3,250平方メートル、路線測量・簡易設計業務委託1式、物件調査業務委託、用地A=201平方メートル、物件補償1件
峠・河内線(畑野地区)
13,816千円(新規)
設業務委託1式、地質調査業務委託1式
浜中21号線(真野地区)
75,954千円(継続)
改良・舗装L=548メートル、幅員W=6(8)メートル、平面測量・費用便益算定業務委託1式、用地A=1,245平方メートル、物件補償(下水道管移設、電柱移設4本)
小木半島巡還線(小木地区)
12,472千円(新規)
路線L=300メートル・詳細設計・用地測量業務委託1式、用地A=4,773平方メートル、地質調査業務委託3箇所
江積線(小木地区)
26,988千円(継続)
路線L=600メートル・実施設計・用地測量業務委託1式、用地A=4,295平方メートル、地質調査業務委託4箇所

道路改築事業

 

加茂幹線2号線(両津地区)
93,376千円(継続)
改良・舗装延長L=520メートル、幅員W=6(8)メートル、用地A=65平方メートル
稲鯨1号線(相川地区)
181,651千円(継続)
改良L=740メートル、舗装L=1,000メートル、復員W=5.5(7)メートル、舗装A=7,000平方メートル、CBR調査業務委託2箇所、用地測量・立木調査業務委託1式、物件補償(立木、電柱)、用地A=17,000平方メートル
宮川中央線(畑野地区)
61,288千円(新規)
改良延長L=100メートル、路線・用地測量・実施設計業務委1式、用地A=2,700平方メートル、登記委託70筆、物件補償(建物4棟、立木)
井坪線(小木地区)
163,442千円(継続)
改良・舗装延長L=520メートル、幅員W=6(8)メートル、路床改良試験業務委託1式、用地A=478平方メートル、物件補償(電柱移転、CTVケ−ブル移設)1式

新規

道路網整備計画策定事業

10,000千円

八幡127号線・豊田23号線・河原田八幡線及び島内道路網の整備計画策定

継続

道路橋梁維持修繕事業

20,000千円

戸地1号線橋梁補修1.0式

継続

生活交通確保対策運行費等補助金

207,048千円

生活交通バス路線の維持のために事業者に対する補助を行う。

「道路の整備」に関連する施政方針

このページの先頭へ

(2)市街地の整備

新規

準防火地域指定

1,700千円

佐和田の沢根地区(第一種住宅地域約20ha)と金井の尾花地区(近隣商業地域約4.3ha)を、火災による被害を最小限に防ぐため準防火地域に指定

「市街地の整備」に関連する施政方針

このページの先頭へ

(3)地域情報化

新規

戸籍システム電算化

425,000千円

戸籍・除籍・原戸籍・附票のマイクロ撮影、データ作成(電算化)他

新規

ケーブルテレビ施設整備事業

382,000千円

設計監理委託料:40,000千円電力柱共架料調査委託料:2,000千円新穂地区ケーブルテレビ施設整備工事(新穂支所管内CATV未整備地区):340,000千円

「地域情報化」に関連する施政方針

このページの先頭へ

(4)河川・湖沼の整備

河川整備事業

 

川端川河川改修(相川地区)
3,000千円(新規)
改修延長L=30メートル
大間河川改修(相川地区)
2,000千円(新規)
改修延長L=15メートル
宮川排水路整備(畑野地区)
4,000千円(継続)
整備延長L=170メートル
だらんぼ川河川修繕(畑野地区)
3,000千円(新規)
整備延長L=6メートル
木戸川河川改修(佐和田地区)
5,000千円(継続)
整備延長L=80メートル
小河川維持補修(赤泊地区)
5,000千円(新規)
勝蔵院川・杉ケ崎川L=30メートル
原黒大川河川改修(両津地区)
10,000千円(継続)
改修延長L=80メートル
外浦川河川改修(両津地区)
2,000千円(新規)
改修延長L=10メートル
宮ノ前排水路整備(両津地区)
10,000千円(継続)
整備延長L=150メートル
椎泊排水路整備(両津地区)
1,000千円(新規)
整備延長L=50メートル

このページの先頭へ


関連ページ

「主要事業と各予算の概要(平成17年度:2005年度)」の目次へ