メニューをスキップしてタイトルへ



本ページは、過去の記録として存在するものです。閲覧・ご利用にあたっては、次の点にご注意ください。

  1. 内容は掲載日(更新日)時点のものであり、現在は無効になっている場合があります。
  2. 担当課は変更になっている場合があります。(現在は当該課が存在しない場合もあります)
  3. 記事中のリンクが切れている場合があります。

自然との共生について

[平成17年度:2005年度]主要事業と各予算の概要(16ページ中:13ページ目)

2005年4月、発表

財務課 予算係(0259-63-3114)

本ページの目次

(1)住環境の整備

公営住宅整備事業

 

市営白山第2住宅(両津地区)
14,931千円(新規)
旧白山第1住宅跡地敷地整備及び地質調査・測量、第2住宅(平成18年度建設予定)。木造2階1棟(2戸建)を4棟(8戸)建設の実施設計
市営千種西下住宅(金井地区)
68,202千円(継続)
平成15年度からの継続事業老朽化した千種西下住宅の建替事業で木造2階建1棟(4戸)建設平成16年度から佐渡産ブランド杉材を使用する県単補助「ふるさとの木ふれあい事業」を導入
市営野高屋住宅(畑野地区)
171,938千円(新規)
平成17年度からの新規事業老朽化した野高屋住宅の建替事業で木造平屋1棟(3戸建)を3棟、1棟(2戸建)を1棟、計4棟(11戸)建設
市営瓜生屋第2住宅(新穂地区)
30,698千円(新規)
平成13年度からの継続事業木造2階建1棟(2戸)建設
市営小熊住宅(赤泊地区)
79,267千円(新規)
平成17年度からの新規事業木造2階1棟(4戸建)を1棟、1棟(2戸建)を1棟、計2棟(6戸)建設
市営羽茂住宅(羽茂地区)
2,286千円(新規)
平成18年度からの新規事業で建設予定敷地測量

公営住宅等駐車場整備事業

 

市営千種西下住宅(金井地区)
2,854千円(新規)
千種西下住宅建設に併せ駐車場8区画整備
市営野高屋住宅(畑野地区)
1,429千円(新規)
野高屋住宅建設に併せ駐車場11区画整備

新規

既存市営住宅トイレ改修工事(真野地区)

8,000千円

第2浜中住宅準耐火造平屋建10戸を水洗化し公共下水道に接続

「住環境の整備」に関連する施政方針

このページの先頭へ

(2)水道事業

水道事業

 

老朽管更新及び配水管布設替事業(下水道関連)(両津地区)
136,900千円(継続)
L=3,280メートル
老朽管更新及び配水管布設替事業(下水道関連)(相川地区)
172,100千円(継続)
L=2,000メートル
右沢浄水場改築工(相川地区)
135,000千円(新規)
用地造成A=4,000平方メートル、管理道路改築L=200メートル
老朽管更新及び配水管布設替事業(下水道関連)(佐和田地区)
100,300千円(継続)
L=4,020メートル
老朽管更新及び配水管布設替事業(下水道関連)(金井地区)
112,200千円(継続)
L=3,710メートル
老朽管更新及び配水管布設替事業(下水道関連)(新穂地区)
45,781千円(継続)
L=2,390メートル
老朽管更新及び配水管布設替事業(下水道関連)(真野地区)
67,000千円(継続)
L=1,710メートル

簡易水道

 

両尾・羽二生統合簡易水道事業(両津地区)
109,000千円(継続)
送水施設1式、浄水施設1式、電気計装1式、配水池築造1池
片辺、石花、後尾簡易水道統合事業(相川地区)
5,000千円(新規)
変更許可申請
二宮簡易水道整備事業(佐和田地区)
255,150千円(継続)
導水管布設900メートル、送水施設1式、電気計装1式、配水管布設5,800メートル
配水管布設工事(農免農道沢根地区道路改良)(佐和田地区)
18,000千円(新規)
配水管布設L=1,520メートル
配水管布設替事業(下水道関連)(畑野地区)
45,100千円(継続)
三宮・栗野江
配水管布設替事業(国営関連)(畑野地区)
11,000千円(継続)
畑野・小倉統合簡易水道事業(畑野地区)
229,600千円(継続)
導水施設(加圧ポンプ場築造)1式、送配水管布設2,100メートル
西三川・南部簡易水道整備事業(真野地区)
15,000千円(新規)
さく井工1式
南部簡易水道(真野地区)
3,000千円(新規)
変更認可申請
配水管布設工事(下水道及び県道改良)(真野地区)
6,000千円(継続)
L=170メートル
沢崎簡易水道拡張事業(小木地区)
82,200千円(継続)
送水施設(送水ポンプ)1式、電気計装1式、配水管布設800メートル
小木町簡易水道整備事業(小木地区)
70,000千円(新規)
浄水施設(急速ろ過装置、薬品注入設備、電気計装等)1式
羽茂統合簡易水道事業(羽茂地区)
430,000千円(継続)
送水施設1式、浄水管1,800メートル、電気計装1式、配水池増設1池、配水管布設12,850メートル
給水管流末工事(羽茂地区)
23,700千円(継続)
237戸
消火栓設置工事(羽茂地区)
20,400千円(継続)
34基
赤泊統合簡易水道事業(赤泊地区)
208,000千円(継続)
導水管布設180メートル、送水管布設260メートル、配水管布設6,640メートル
配水管布設工事(市道川茂15号線関連)(赤泊地区)
18,200千円(新規)

「水道事業」に関連する施政方針

このページの先頭へ

(3)下水道事業

継続

両津公共下水道事業

1,028,880千円

管渠L=6,035メートル、処理場・測量設計・補償1式

継続

相川特定環境保全公共下水道事業

270,500千円

管渠L=1,100メートル、測量設計・補償1式

継続

佐和田公共下水道事業

440,000千円

管渠L=4,000メートル、測量設計・補償1式

継続

金井特定環境保全公共下水道事業

360,000千円

管渠L=4,367メートル、測量設計・補償1式

継続

新穂特定環境保全公共下水道事業

240,000千円

管渠L=3,099メートル、測量設計・補償1式

継続

畑野特定環境保全公共下水道事業

330,500千円

管渠L=3,869メートル、測量設計・補償1式

継続

真野特定環境保全公共下水道事業

170,000千円

管渠L=1,852メートル、測量設計・補償1式

継続

小木特定環境保全公共下水道事業

270,000千円

管渠L=2,190メートル、補償1式

継続

漁業集落排水事業

27,000千円

測量、地質調査、基本設計、管渠・処理場詳細設計1式

継続

羽茂特定環境保全公共下水道事業

649,400千円

管渠L=1,616メートル、処理場・測量設計・補償1式

継続

赤泊特定環境保全公共下水道事業

350,000千円

管渠L=3,035メートル、測量設計・補償1式

継続

農業集落排水事業

171,300千円

管渠L=2,430メートル、測量設計1式

「下水道事業」に関連する施政方針

このページの先頭へ


関連ページ

「主要事業と各予算の概要(平成17年度:2005年度)」の目次へ