メニューをスキップしてタイトルへ



本ページは、過去の記録として存在するものです。閲覧・ご利用にあたっては、次の点にご注意ください。

  1. 内容は掲載日(更新日)時点のものであり、現在は無効になっている場合があります。
  2. 担当課は変更になっている場合があります。(現在は当該課が存在しない場合もあります)
  3. 記事中のリンクが切れている場合があります。

安全・安心なまちづくり

[平成20年度:2008年度]主要事業の概要(11ページ中:6ページ目)

2008年10月10日、掲載

財務課 予算係(0259-63-3114)

本ページの目次
  1. 消防体制の充実について
  2. 市民と協働した防災・防犯対応について

1 - 消防体制の充実について

合併特例事業継続

消防本部庁舎建設事業

担当:消防本部

予算:1,359,958千円(19年度予算:1,067,802千円)

継続

消防団活動支援

担当:消防本部

予算:12,400千円(19年度予算:38,722千円)

新規

消防車両整備事業

担当:消防本部

予算:13,000千円(19年度予算:0千円)

救急自動車2B型更新(前浜分遣所)

継続

耐震性貯水槽整備事業

担当:消防本部

予算:35,000千円(19年度予算:32,000千円)

耐震性貯水槽設置工事(5基)

継続

防火水槽整備事業

担当:消防本部

予算:4,000千円(19年度予算:4,000千円)

防火水槽蓋付設や補修工事です。

継続

消火栓整備事業

担当:消防本部

予算:20,490千円(19年度予算:31,400千円)

消火栓新設・移設・取替工事に係る負担金です。

継続

AED設置事業

担当:保健医療課

予算:1,362千円(19年度予算:1,890千円)

年次計画に基づき、公共施設にAED(自動体外式除細動器)を設置します。

「消防体制の充実について」に関する施政方針

このページの先頭へ

2 - 市民と協働した防災・防犯対応について

継続

自主防災組織育成補助金

担当:防災管財課

予算:3,000千円(19年度予算:3,000千円)

自主防災組織の育成を図ります。

継続

地域ぐるみの学校安全体制整備促進事業

担当:学校教育課

予算:4,788千円(19年度予算:5,628千円)

学校や通学路の安全パトロール等を行います。

「市民と協働した防災対応について」に関する施政方針

このページの先頭へ


関連ページ

「主要事業の概要(平成20年度:2008年度)」の目次へ