メニューをスキップしてタイトルへ



本ページは、過去の記録として存在するものです。閲覧・ご利用にあたっては、次の点にご注意ください。

  1. 内容は掲載日(更新日)時点のものであり、現在は無効になっている場合があります。
  2. 担当課は変更になっている場合があります。(現在は当該課が存在しない場合もあります)
  3. 記事中のリンクが切れている場合があります。

4:災害に強い島づくり

[平成24年度:2012年度]事業(肉付け予算)の概要(7ページ中:5ページ目)

2012年6月27日、掲載

財務課 予算係(0259-63-3114)

新規

緊急情報伝達システム屋外整備事業(合併特例債事業)

予算額:10,091千円

担当:総務課

災害等の緊急時における市民への情報伝達を行う手段として構築する緊急情報伝達システムの情報伝達力を向上させるため、災害危険箇所や避難場所を中心にして、市内180〜200か所程度にサイレン機能を主とした屋外拡声器を設置する調査設計業務を委託します。

新規

避難路整備事業(安全・安心まちづくり事業)

予算額:130,000千円

担当:建設課

津波発生時に速やかな避難ができるよう集落内の避難路を整備し、安全で安心な市民生活に寄与します。

「災害に強い島づくり」に関する施政方針

このページの先頭へ

「事業(肉付け予算)の概要(平成24年度:2012年度)」の目次へ