メニューをスキップしてタイトルへ



本ページは、過去の記録として存在するものです。閲覧・ご利用にあたっては、次の点にご注意ください。

  1. 内容は掲載日(更新日)時点のものであり、現在は無効になっている場合があります。
  2. 担当課は変更になっている場合があります。(現在は当該課が存在しない場合もあります)
  3. 記事中のリンクが切れている場合があります。

社会教育の推進

[平成26年度:2014年度]事業の概要(9ページ中:8ページ目)

2014年4月16日、掲載

財務課 予算係(0259-63-3114)

拡充

読書推進事業

予算額:11,715千円

担当:社会教育課

図書の充実を図るとともに、郷土資料や行政資料をはじめとする地域資料を収集し、調査相談業務や情報提供を充実します。

新規

地区公民館活性化事業(公民館活動推進事業)(再掲)

予算額:1,600千円

担当:社会教育課

地区公民館活動をマンパワーによって支援する「地区公民館事業活性化支援隊」を組織し、地域の活性化や地域づくりを推進します。

継続

ジオパーク推進事業(再掲)

予算額:15,820千円

担当:社会教育課

国内認定地との交流、ホームページ等の整備による広報活動の充実を図るとともに、相川地区のジオサイト整備を目指します。

拡充

博物館・資料館管理運営事業

予算額:65,830千円

担当:社会教育課

佐渡博物館を本市の総合的な博物館と位置付け、3資産の普及活動と連携しながら、市民にとって親しみやすい博物館づくりに努めます。

拡充

スポーツ推進事業

予算額:72,408千円

担当:社会教育課

市民の大会運営への協力や参加者とのふれあいを通して、スポーツに対する関心を醸成するとともに、競技力の向上、地域に根ざした市民スポーツの普及を目指します。佐渡オープンウォータースイミングの開催時に、浜辺を活用したスポーツ等を行う「ビーチライフ」イベントをあわせて開催します。

新規

総合体育館オープニングイベント開催事業(体育施設管理事業)(再掲)

予算額:3,200千円

担当:社会教育課

佐渡市総合体育館のオープニングセレモニーとして、バレーボールの元日本代表選手等を招待し、地元選抜チームとの試合や中高生を対象とした教室を行います。

このページの先頭へ

「事業の概要(平成26年度:2014年度)」の目次へ