メニューをスキップしてタイトルへ



代表質問通告表

平成30年 第1回(3月)定例会

2018年3月2日、掲載
2018年3月22日、更新(具体的な更新内容)

議会事務局(0259-57-8133)

本ページの更新状況(更新状況をスキップして本文へ)
  • 2018年3月22日、HTML化しました。(掲載済のPDFファイルを通常のホームページに編集)
本ページの目次

代表質問順位表

順位会派氏名時間
1新生クラブ佐藤孝35分
2政風会中川隆一25分
3政友会坂下善英25分
4市政会竹内道廣25分
5公明党山田伸之25分

このページの先頭へ

代表質問通告表

順位1 質問者新生クラブ 佐藤孝

  1. 施政方針について
    1. 観光地域づくりの推進について
      1. 佐渡市都市計画マスタープランによる4地域の整備方針を立て、観光地域づくりを進めるのが先ではないかと考えるがどうか
      2. 市長の前職でのノウハウを活かして、大学等の体育系や文化系ともに長期の合宿誘致を進め、交流人口の拡大を図る施策について
      3. 地域の魅力である芸能と文化を最大限に活用した、国際的な文化芸術の発信拠点となる新事業について
    2. 安心して暮らせる生活環境の整備について
      1. 佐渡空港の課題解決と、伊藤副市長の佐渡汽船取締役の就任及び高速カーフェリーあかねの今後の対応について
      2. 市民の島内移動の利便性の向上を図る対策について
      3. 各支所及び行政サービスセンターと教育事務所の体制の充実について
  2. 組織改革について
    平成29年度から施行された部制の検証について
  3. 職員の不祥事について
    コンプライアンス研修も必要かと思うが、人的対策として定期的な個別面談も必要ではないか

このページの先頭へ

順位2 質問者政風会 中川隆一

  1. 三浦市政2年目の成果について
  2. 施政方針(主要事業含む)について
    1. 観光地域づくりの推進について
    2. 産業の振興について
    3. 災害に強い島づくりについて
    4. 佐渡活性化に向けた地域づくりについて
  3. 一般財団法人赤泊振興公社の一部報道について

このページの先頭へ

順位3 質問者政友会 坂下善英

  1. 施政方針について
    1. 産業の振興について
    2. 観光地域づくりの推進について
    3. 佐渡活性化に向けた地域づくりについて
  2. 危機管理について
  3. 職員の不祥事について

このページの先頭へ

順位4 質問者市政会 竹内道廣

  1. 行政組織の改編について
    5万人自治にふさわしいスリムで効率的な改編をすべき。現状はトップダウン型で縦割り行政であり、部制を廃止して課制に戻すべきと考える
  2. 就労職場の確保について
    奨学金返済免除により、佐渡に帰ってくる新規就労者への職場の確保が緊急課題である。どのように進めていくのか、答弁を求める
  3. 公共入札制度について
    官製談合の反省と入札制度の改革案を示せ
  4. 佐渡汽船問題について
    佐渡汽船の株を取得することによって経営に参画すべきと考えているが、なぜ決断できないのか。その理由を求める
  5. 佐渡空港2千メートル化の実現について
    三浦市長になってから、どのように取り組んできたのか。観光振興や産業振興の推進と言っているが、この問題の解決なくして佐渡の振興はあり得ない。今後はどのようにしていくのか、答弁を求める
  6. 両津港の重要港湾化問題について
    国の政治力が必要不可欠であるが、推進の方法と取り組みをどのようにするのか、答弁を求める

このページの先頭へ

順位5 質問者公明党 山田伸之

  1. 人口減少対策について
    人口が減少する中、佐渡市の将来像をどのように描いているか
  2. 相川まちづくりについて
    施政方針に示されたまちづくり計画の内容と方針をどのように進めていくのか
  3. 大型老朽化廃屋の処理について
    国の制度を活用した撤去の方針の進捗状況について
  4. トキ外交について
    第1回トキ放鳥から10周年の節目にあたり、トキを中心とした日中の友好交流の推進について
  5. 防災対策について
    寒波による大規模断水を受けて、地域と一体となった防災対策の構築について

このページの先頭へ

「平成30年 第1回(3月)定例会」のトップへ