メニューをスキップしてタイトルへ



選挙人名簿の閲覧申請方法

2009年7月28日、掲載

選挙管理委員会事務局(0259-63-3111)

本ページの目次

申請方法

該当する申請書類にご記入のうえ、事前に選挙管理委員会事務局まで郵便等で申請してください。

「特定の人が選挙人名簿に登録されているかどうか」を確認する場合

申請できる人
選挙人
閲覧できる人
申請者本人
申請書
添付書類
なし

政治活動・選挙運動のために閲覧する場合

公職にある人またはその候補者が閲覧する場合

申請できる人
公職にある人およびその候補者
閲覧できる人
申請者本人または申請者が指定する人
申請書
添付書類
  • 公職になろうとする人は、そのことを示す資料

政党やその他の政治団体が閲覧する場合

申請できる人
政党やその他の政治団体
閲覧できる人
申請した政治団体の役職員・構成員で、申請者が指定する人
申請書
添付書類
  • 政治団体の届出書の写し

上記の申請書以外に、場合により次の申出書も添付してください。

統計・世論・学術調査その他の調査研究のために閲覧する場合

個人が閲覧する場合

申請できる人
個人
閲覧できる人
申請者本人または申請者が指定する人
申請書
添付書類
  • 調査研究の概要や実施体制を示す資料
  • 過去の成果品
  • 申請者が国等の機関や大学・報道機関等からの受託者である場合は、そのことを証明する書類

国または地方公共団体の機関が閲覧する場合

申請できる人
国または地方公共団体の機関
閲覧できる人
申請機関の職員で、申請者が指定する人
申請書
添付書類
  • 調査研究の概要や実施体制を示す資料
  • 過去の成果品

法人が閲覧する場合

申請できる人
法人
閲覧できる人
申請法人の役職員・構成員で、申請者が指定する人
申請書
添付書類
  • 調査研究の概要や実施体制を示す資料
  • 過去の成果品
  • 申請者が国等の機関並びに大学・報道機関等からの受託者である場合は、そのことを証明する書類
  • 法人登記の写し(申請者が国等の機関や大学・報道機関等からの受託者である場合は除く)

上記の申請書以外に、場合により次の申出書も添付してください。

閲覧にあたっての注意事項

偽りその他の不正手段により閲覧した場合や、閲覧事項を利用目的外に利用した場合は、最高30万円の過料に処せられます、また委員会の命令に従わなかった場合は、最高6か月の懲役または最高30万円の罰金に処されます。

このページの先頭へ

「選挙人名簿の閲覧制度」のトップへ