メニューをスキップしてタイトルへ



第3回 佐渡環境賞(平成23年度:2011年度)受賞者

2016年6月24日、掲載

環境対策課 環境エネルギー係(0259-63-3113)

佐渡環境大賞 : 佐渡市消費者協会

レジ袋ゼロ運動マイバッグキャンペーン

レジ袋ゼロ運動マイバッグキャンペーン

1995年、全国に先駆けて「レジ袋ゼロ運動マイバッグキャンペーン」を開始。市と協力して活動を展開した結果、いまでは多くの市民がマイバッグ持参で買い物をするようになりました。このほか、廃油せっけんづくりや、両津港埠頭に花のプランターを飾る活動に参加するなど、多彩な取組を続けています。

佐渡環境賞 : 佐渡市立 八幡小学校

「雪の高浜(八幡海岸)」「越の松原(防風林・夕日の森公園)」復活運動の一環として、地域とともに2001年から海岸清掃、植林活動、街中美化活動などを継続。近年は生ゴミ堆肥を利用した循環型農地「チャレンジ八幡いも」活動も展開。子どもたちの積極性を育てるだけではなく、地域の活性化にも貢献しています。

佐渡環境賞 : 株式会社 本間組 佐渡支店

主として県内と関東で、省エネ効果などが期待される屋上緑化の施工実績を挙げています。その資材には加茂湖で廃棄されるカキ殻を粉砕・リサイクルして活用。さらに、屋上で太陽光発電も両立させることによって、環境負荷をよりいっそう低減しています。

このページの先頭へ

「佐渡環境賞」のトップへ