メニューをスキップしてタイトルへ



人が倒れたときの応急手当

2013年3月6日、更新

消防本部(0259-51-0119)

1 周囲の安全を確認し倒れている人に近づきます

2 反応(意識)を確認する

3 反応がなければ、大きな声で協力者(助け)を呼ぶ

4 呼吸の確認

5 胸骨圧迫「強く・速く・絶え間なく」

6 気道の確保

7 人工呼吸

8 心肺蘇生法(胸骨圧迫と人工呼吸)を継続する

AED到着後

9 AEDを倒れている人の横に置く

10 AEDの電源を入れる(蓋を開けば電源が入る機種もある)

11 電極パッドを貼る

12 心電図の解析

13 電気ショック(除細動)実施

14 心肺蘇生法を再開

15 救急隊に引き継ぐ

このページの先頭へ

「救急情報」のトップへ