メニューをスキップしてタイトルへ



子宮頸がんの予防接種(HPV:ヒトパピローマウイルス)

2013年5月1日、更新

両津病院 管理課(0259-23-5111)

本ページの目次

接種日時など

中学生以下

接種日時
毎週 木曜日の午後4時〜午後4時30分
接種場所
小児科
接種費用
法定の予防接種ですので、中学1年生〜16歳(高校1年生の年度末まで)の方は無料で受けることができます。

高校生以上

日時・場所

内科:

  • 毎週 月曜日の午後4時〜
  • 毎週 水曜日の午後4時〜

産婦人科:

  • 第1・第3金曜日の午前中
接種費用
法定外の予防接種ですが、16歳(高校1年生の年度末まで)の方は無料で受けることができます。

接種方法や対象年齢については、下記リンク先をご覧ください。

ご予約方法

予防接種はお電話による予約制です。

ご予約の際に、過去に接種した予防接種の種類と接種日時を確認させていただきますので、母子健康手帳をお手元に用意してお電話ください。

ご予約の際に接種予定日をお知らせします。

接種当日の注意事項

感染症にかかっていて37.5度以上の発熱があるときは接種できません。また、吐き気や頭痛を訴えていたり、顔色が悪く元気がなかったりする時は、発熱がなくても接種はおすすめできません。

体調に不安があるときや、アレルギー疾患などの持病がある方は、予防接種が可能かどうか、あらかじめ主治医と相談しておきましょう。

このページの先頭へ

「外来のご案内」のトップへ