メニューをスキップしてタイトルへ



森林施業等の補助事業

2016年12月10日、掲載
2018年8月20日、更新(具体的な更新内容)


本ページの更新状況(更新状況をスキップして本文へ)
  • 2018年8月20日、「林業従事者育成支援対策事業補助金」を廃止しました。また、「高性能林業機械レンタル支援事業補助金」の補助金額(国県補助事業の対象となっている場合)を、「経費の6分の1以内」から「経費の20分の1以内」へ、上限を「50万円」から「45万円」へ、それぞれ変更しました。

森林施業等を実施する方のために、各種の補助制度を実施しています。

申請方法など詳しくは窓口までお問い合せください。

造林事業補助金

民有林造林事業採択地区等での森林施業を助成します。

補助金支給の条件

民有林造林事業採択地区等で間伐、作業道開設を実施する事業主体であること。

補助金額

国県補助残額の50%以内。

このページの先頭へ

高性能林業機械レンタル支援事業補助金

高性能林業機械のレンタル経費を助成します。

補助金支給の条件

森林施業(主伐・間伐等)や施業による林産物の加工等を行っていること。

補助金額

レンタル経費の3分の1以内。ただし、国県補助事業の対象となっている場合は、20分の1以内。(上限45万円)

担当窓口

このページの先頭へ

「林産業支援」のトップへ