メニューをスキップしてタイトルへ



メール配信サービス利用規約

2011年3月1日、更新(具体的な更新内容)


本ページの更新状況(更新状況をスキップして本文へ)
  • 2011年3月1日、規約を一部、変更しました。
  • 2010年7月29日、規約を一部、変更しました。

第1:目的

佐渡市メール配信サービス(以下「配信サービス」という。)は、市民等への情報伝達手段として発行する電子メールサービスです。本サービスの利用登録をされた方(以下「利用者」という。)に対して、佐渡市からの情報をお知らせすることを目的としています。

第2:概要

  1. 配信サービスは、佐渡市が運用管理します。
  2. 利用者の希望する配信項目に基づいて、必要な情報を電子メールで提供します。
  3. 配信を希望された内容以外にも、市が特に必要と認める情報を配信する場合があります。
  4. 配信サービスはインターネットにアクセスできるパソコン、携帯電話等の機器に対応しています。ただし、機器の環境によっては利用できない場合もあります。
  5. 配信サービスは利用登録をもって、利用者が本規約に同意したものとみなします。
  6. 本規約は、必要に応じて改訂されることがあります。

第3:費用

利用に必要な機器は、利用者の費用と責任において用意してください。配信サービスの利用は無料ですが、情報取得の通信料は利用者の負担となります。

第4:変更・解除

  1. 登録の変更及び登録解除については、誤入力を防止するため利用者ご自身で配信された電子メールに記載されているアドレスへ空メールを送信し送信後送られてくる専用URLから行ってください。
  2. メールアドレスが変わった場合は、再度新規登録を行ってください。

第5:禁止事項

  1. 利用者が次の行為をすることを禁止します。
    1. 許可なく、提供情報の一部又は、全部を無断で転載、複製、改変、送信、出版すること

第6:配信サービスの停止

次の場合は、予告なく配信を停止又は終了することがあります。また、佐渡市は配信の停止又は終了に関するいかなる責任も負いません。

  1. 登録されたメールアドレスに対しての配信が連続して不能となった場合
  2. 利用者が本規約に違反した場合
  3. 利用者の登録内容が虚偽又は誤りであると判断した場合
  4. 前3号に揚げるもののほか、佐渡市が利用者として不適当と判断した場合

第7:免責事項

  1. 佐渡市では、細心の注意をもって正確な情報提供に努めますが、緊急又は流動的な情報に関しては完全性、確実性を保証できない場合がありますので、あらかじめご了承ください。
  2. 回線やサーバの不調により配信遅延又は未着等により生じたすべての結果について、佐渡市は一切の責任を負いません。
  3. 配信サービスのシステムに異常が生じた場合は、予告なくサービスを停止することがあります。これにより生じた利用者及び第三者の損害に対して、佐渡市は一切の責任を負いません。

第8:個人情報

  1. 登録された利用者の情報は、佐渡市が所有するものとし、適切かつ安全な管理体制でこれを保護します。
  2. 登録された利用者の情報は、配信サービスの配信を行うための目的のみで使用します。ただし、個人を特定しない情報を統計的資料として使用する場合があります。

第9:著作権

利用者は佐渡市の許諾を得ないで、著作権法で定める利用者個人の私的利用の範囲を超えて配信された情報を利用することはできません。

第10:その他

  1. ご意見、ご要望などを含め、配信サービスへのメールの返信はできません。
  2. 前項に揚げるもののほか、本規約に定めの無い事項については、別に佐渡市が定めます。

附則

この規約は、平成19年11月12日から施行します。

メール配信サービス「利用登録の方法」へ戻る

担当窓口


関連ページ

このページの先頭へ

「メール配信サービス」へ