メニューをスキップしてタイトルへ



障がい者向けの居住系サービス

障がい者福祉

2018年9月18日、更新(具体的な更新内容)


本ページの更新状況(更新状況をスキップして本文へ)
  • 2018年9月18日、名称を「居宅系サービス」から「居住系サービス」へ変更しました。また、「共同生活援助(グループホーム)」を変更しました。
  • 2015年4月7日、「共同生活介護(ケアホーム)」を削除し、「福祉型障害児入所施設」を追加しました。

障がい者向けの居住系サービス

共同生活援助
(グループホーム)
日中に就労または就労継続支援等のサービスを利用されている障がい者の方に、住居における相談や日常生活上の援助をします。
施設入所支援
生活介護利用者に、居住の場を提供し、入浴・食事の介護やその他日常生活上の支援をします。
福祉型障害児入所施設
主に知的障がいのある児童が入所し、自立に必要な生活指導や訓練を行います。

担当窓口


関連ページ

このページの先頭へ

「社会福祉」のトップへ