佐渡の文化財

佐渡市指定 有形文化財
三千仏さんぜんぶつ

薬師如来絵

釈迦如来絵

阿弥陀如来絵

指定種別(員数)絵画(1)
指定年月日平成16年3月1日
所在地佐渡市赤泊
所有者または管理者延命院

この三千仏画は、図像の中央に各々薬師如来(過去仏)・釈迦如来(現在仏)・阿弥陀仏如来(未来仏)の三尊を配し、周囲に約1,000の小仏を配列した画面構成となっている。

この仏画は柳沢に住む延命院檀頭の金子助十郎家が同寺に寄進したと伝わるもので、中世末の様式を伝える三千仏画としては新潟県下でも数少ない貴重な仏画の1つである。

ページ先頭へ