メニューをスキップしてタイトルへ



看護師等就業支援補助制度

2017年10月11日、更新


市内の医療機関への就労を検討中の方へ、旅費などを補助します。また、医療機関に新たに就職した場合は、支度金を支給します。

注釈
  • 本ページでいう「看護師等」とは、「保健師、助産師、看護師、准看護師」を指します。

補助内容

面接旅費(市外在住の方に限ります)

学生や看護師等が、市内の医療機関などで面接を受けた場合、旅費の補助として上限10,000円を支給します。

施設見学旅費(市外在住の方に限ります)

学生や看護師等が、就業を目的として佐渡市内の医療機関を見学した場合、旅費の補助として上限20,000円を支給します。

就業支度金

看護師等として市内の医療機関へ新たに正規雇用として就職する場合、1回に限り100,000円を助成します。(市内の医療機関から転職する場合は除きます)

申請方法

後述の担当窓口へ、医療・介護・福祉の人財確保事業補助金交付申請書(様式 第2号)(PDF・約120キロバイト)を提出してください。「就業支援金」をご希望の方は、あわせて宣誓書(様式 第9号)(PDF・約10キロバイト)も提出してください。

注釈
  • 交付基準に該当するかどうかを判断するために、必要に応じて市から関係機関へ調査・照会をする場合があります。

申請内容の変更方法

補助金交付決定後、申請内容に変更が生じた場合は、医療・介護・福祉の人財育成及び確保事業補助金変更交付申請書(様式 第6号)(PDF・約10キロバイト)を提出してください。

補助金の請求方法

補助金の交付決定を受けた場合、医療・介護・福祉の人財育成及び確保事業補助金請求書(様式 第8号)(PDF・約10キロバイト)を提出してください。

担当窓口

このページの先頭へ

「支援メニュー一覧」へ