メニューをスキップしてタイトルへ



[平成21年度]4つの財務諸表

2011年4月18日、掲載

企画財政部 財政課 予算係(0259-63-3114)

市の財政状況をよりよく理解していただくため、国の「新地方公会計制度」に基づき、民間企業が採用している発生主義や複式簿記の考え方を導入して、4つの財務諸表を作成しました。(「総務省方式改訂モデル」による平成21年度決算分)

これらの財務諸表の作成と活用により、佐渡市が所有する資産と負債の実態を把握し、健全な財政運営に努めていきます。

佐渡市の財務4表(平成21年度:2009年度)(PDF版ダウンロード)

たいへん恐れ入りますが、PDFのみの公開とさせていただきます。

普通会計
財務4表
連結財務
4表

内容の概要など

上記PDFファイルのご説明と概要紹介です。上記PDFファイルとあわせてご覧ください。

連結財務4表についての説明

連結財務4表とは、市に関連する外郭団体なども一つの行政サービス実施主体としてとらえ、それらを含めて作成した財務諸表です。連結の範囲は、次のとおりです。

佐渡市全体

  • 普通会計
    • 一般会計
    • 土地取得特別会計
    • ケーブルテレビ特別会計
    • 空港用地取得補償特別会計
  • 国民健康保険事業
  • 老人保健事業
  • 介護保険事業
  • 後期高齢者医療事業
  • 簡易水道事業
  • 下水道事業
  • 介護サービス事業
  • 病院事業
  • 水道事業

関連団体

  • 一部事務組合等
    • 市町村総合事務組合
    • 後期高齢者医療広域連合
  • 地方三公社
    • 佐渡市土地開発公社
  • 第三セクター等
    • (財)両津産業振興公社
    • (財)羽茂農業振興公社
    • (財)赤泊振興公社
    • (社)佐渡市真野自然活用村公社
    • (有)クリエイトはもち
    • (株)両津TMO

このページの先頭へ

「予算・決算・監査」のトップへ