メニューをスキップしてタイトルへ



中小企業人材力向上支援事業

随時募集

2019年4月3日、更新(具体的な更新内容)


本ページの更新状況(更新状況をスキップして本文へ)
  • 2019年4月3日、補助限度額を変更し、様式を差し替えました。
  • 2019年2月8日、平成30年度分の申請受付を終了しました。
  • 2018年4月11日、様式を差し替えました。
  • 2017年4月11日、補助対象経費と補助限度額を変更し、様式を差し替えました。

中小企業者が取り組む人材育成(研修会への参加・開催、資格などの取得)に要する費用の一部を補助します。

補助対象者

市内の中小企業者

補助対象経費

研修会

資格取得

補助限度額

補助対象経費の50%以内の額。

1人につき10万円以内とし、同一年度に1事業所10人(回)までとします。

注釈
  • 資格取得の場合は、試験に合格して取得しないかぎり、補助金は支給しません。
  • 船賃は2等往復を原則としますが、午前9時以降のカーフェリーの利用では開始時間等に間に合わない場合は、早朝ジェットフォイルの利用を可とします。

応募方法

窓口までご連絡のうえ、下記の書類を提出してください。

申請内容に変更が生じた場合は、下記の書類を提出してください。

補助対象経費が20%以内の減額等、軽微な変更が生じた場合には、下記の書類を提出してください。

資格試験の不合格等、事業を廃止する場合には、下記の書類を提出してください。

ご参考

受付期間

随時受け付けます。ただし、補助事業が着手される前に申請書を提出してください。着手後の申請は受付できませんのでご注意ください。

なお、やむを得ない理由により補助金の交付決定前に補助事業に着手する場合は、下記の書類を事前に提出してください。

実績報告

事業実施完了後20日以内に、下記の書類を提出してください。

担当窓口


関連ページ

このページの先頭へ

「商工業支援」のトップへ