ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 地域振興部 > 産業振興課 > <佐渡金銀山商品開発プロジェクト>デザイン及び商品の紹介について

本文

<佐渡金銀山商品開発プロジェクト>デザイン及び商品の紹介について

9 産業と技術革新の基盤をつくろう17 パートナーシップで目標を達成しよう
記事ID:0031200 更新日:2022年8月3日更新 印刷ページ表示

佐渡金銀山商品開発プロジェクト デザイン及び商品の紹介について

 

佐渡金銀山商品開発プロジェクトとは

世界文化遺産登録を目指す佐渡金銀山等の魅力を発信し、広く認知してもらうため、文化財を活用したPRグッズをつくるプロジェクトです。

佐渡金銀山商品開発プロジェクト チラシ [PDFファイル/1.02MB]

 

佐渡金銀山商品開発プロジェクト商品の紹介・販売場所

以下事業者が、商品開発を行っています。

※販売先の情報は随時、仕入れ状況や取り扱いにより変わることがありますので、詳しい情報は各店舗にお問い合せ下さい

・尾畑酒造(株):佐渡金銀山貯蔵古酒

尾畑酒造の古酒の写真

尾畑酒造(株)HP<外部リンク>

・(株)北前船:SADOSANデザインカード、オリジナルコラボ手ぬぐい

(株)北前船のデザインカードと手ぬぐいの写真

販売先オンラインストア<外部リンク>

鼓童HP<外部リンク>

・(株)佐渡中央印刷所:SADOSANコースター、SADOメモ、SADOレター、SADOふせん

サドサンレターとサドふせんとサドコースターとサドメモの写真

(株)佐渡中央印刷所HP<外部リンク>

・佐渡潜水(株):佐渡こんぶ・佐渡わかめ

佐渡わかめとこんぶの写真

佐渡潜水(株)HP<外部リンク>

・サンフロンティア佐渡(株):大佐渡の湯(入浴剤)

サンフロンティア佐渡(株)の入浴剤(大佐渡の湯)の写真

サンフロンティア佐渡(株)HP<外部リンク>

・(株)第一印刷所:タイムスリップ佐渡金山すごろく、金箔マスキングテープ

第一印刷所のタイムスリップすごろくの写真

(株)第一印刷所HP<外部リンク>

・新潟県佐渡海洋深層水(株):佐渡海洋深層水 軟水50

海洋深層水の写真

新潟県佐渡海洋深層水(株)HP<外部リンク>

・日本郵便(株):風景印台紙

日本郵便(株)の風景印台紙の写真

・(有)へんじんもっこ:ジェラート

有限会社へんじんもっこのジェラートの画像

販売先オンラインストア<外部リンク>

(有)へんじんもっこHP<外部リンク>

Mattelato-マッテラート-HP<外部リンク>

・(有)兵庫工務店:佐渡島の金山ドリップコーヒー

(有)兵庫工務店のドリップコーヒーの写真

(有)兵庫工務店HP<外部リンク>

maSanicoffe HP<外部リンク>

・プチドール:佐渡金銀山フィナンシェ

プチドールの佐渡金銀山フィナンシェの画像

プチドールHP<外部リンク>

・Lily : SADOアクセサリー

LilyのSADOアクセサリーの写真

Lily<外部リンク>(インスタグラムアカウント)

・(株)スマイルファーム:黒イチジクとかやの実のやみつきビスコッティ、丸ごと越後姫のストロベリーチョコレート

(株)スマイルファームのビスコッティの写真

販売先オンラインストア<外部リンク>

(株)スマイルファームHP<外部リンク>

・きさらぎ:ブイヤベース、タケノコの水煮

きさらぎのタケノコの水煮とブイヤベースの写真

販売先オンラインストア<外部リンク>

きさらぎHP<外部リンク>

佐渡の柿餅本舗:柿餅おかき、佐渡のめでたいかき餅

佐渡のかき餅本舗のかき餅おかきとサドのめでたいかき餅の写真

佐渡の柿餅本舗HP<外部リンク>

佐渡金銀山商品開発プロジェクト デザインの紹介

佐渡金銀山商品開発プロジェクトのデザインは以下の通りです。

このデザインは、佐渡を代表する文化の一つである伝統芸能「鬼太鼓」と「佐渡を世界遺産に」の

ロゴマークデザイン/カラーを織り交ぜ、佐渡が世界遺産に登録されることを祈る鬼たちの舞を表現しています。

 

デザイン

ミックスパターン

佐渡金銀山プロジェクトデザイン(マルチ) 

単色パターン(4色)

佐渡金銀山商品開発プロジェクトデザイン(金)     佐渡金銀山商品開発プロジェクトデザイン(緑)  

 

佐渡金銀山商品開発プロジェクトデザイン(赤)     佐渡金銀山商品開発プロジェクトデザイン(黄)

「佐渡を世界遺産に」ロゴ / 「SADOSAN」ロゴ 

 

佐渡金銀山商品開発プロジェクトデザイン(ロゴ)  サドサンロゴ 

 

※SADOSANとは、佐渡島内事業者連携による持続可能な循環社会の実現を目指し、佐渡産の特産物や商品を組み合わせることで、より魅力的な佐渡の商品を作るプロジェクト。遊び心を持ちながら、基軸に鬼太鼓、表向きには金を使い、単なるキレイのちょっと先にある商品として、島外や海外に向けて発信をしていきます。

デザインストーリー 「グッズやサービスで世界遺産登録を応援」

 佐渡産品の新たな価値づくりを目的とした地元商工業者連携事業では、佐渡の伝統文化の一つである鬼太鼓と金(きん)を基軸に「SADOSAN」プロジェクトとして、統一感のあるデザインで島内事業者の一体感を創出し、佐渡産品のPRや高付加価値化を目指しています。

 この度、「佐渡島の金山」世界遺産登録応援企画としてグッズやサービスにより佐渡金銀山の魅力を広く発信する為、島内事業者の製作による「佐渡金銀山商品開発プロジェクト」が始まりました。

 江戸時代の金銀山抗夫も鬼の面をかぶり、豊作や繁栄を祈り舞ったといわれる鬼太鼓。

 今も昔も島の人々の誇りと希望である「佐渡金銀山」の存在を、島内外でも更に価値のあるものとして知っていただきたいという想いを込め、ここに「SADOSAN」とのコラボデザインが誕生しました。

デザインに使用した鬼の舞の画像

 

こんな事業者の方を募集しています

1.佐渡金銀山世界遺産登録を見据えて、グッズ等をとおしたPRにご協力いただける方

2.自社商品のリニューアル、新商品開発として当企画にご賛同いただける方

3.同じ志の島内事業者と統一デザインで商品PRを行いたい方

4.佐渡金銀山や関連文化財に愛着を持って取扱っていただける方

 

商品開発事業者のメリット

1.統一デザインフォーマットの提供によるデザインサポートが受けられる

2.世界遺産を見据えた商品化による企業PRが可能

3.選定事業者での共通したパッケージデザイン使用による一体感、統一感を生むことができる

 

デザイン利用をしたい方へ

上記デザインは当プロジェクトの主旨のもと、商品やサービス等、さまざまなものにお使いいただけます。

なお、デザインを使用する場合は、事前に申込が必要となりますので、ご注意ください。

詳しくは、以下のHPをご確認の上、ご申請をお願い致します。

佐渡金銀山の世界遺産登録を、一緒に応援しましょう!

 

申請書等は以下よりダウンロードをお願い致します。

佐渡金銀山商品開発プロジェクトー商品開発事業者募集ー 公募要領 [PDFファイル/1.14MB]

様式第1号 佐渡金銀山商品開発プロジェクト企画提案書等提出書 [Wordファイル/33KB]

様式第2号 (表紙)佐渡金銀山商品開発プロジェクト企画提案書 [Wordファイル/33KB]

様式第2号-1 佐渡金銀山商品開発プロジェクト企画提案概要書 [Wordファイル/34KB]

様式第3号 佐渡金銀山商品開発プロジェクト事業所概要書 [Wordファイル/35KB]

様式第4号 誓約書 [Wordファイル/17KB]

佐渡金銀山商品開発プロジェクトフォーマットデザイン使用許可申請書 [Wordファイル/20KB]

お問い合わせ先

地域振興部産業振興課産業振興係 電話:0259-67-7863

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)