ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 観光振興部 > 交通政策課 > 路線バス運転士緊急確保事業の申請を受け付けています

本文

路線バス運転士緊急確保事業の申請を受け付けています

記事ID:0055878 更新日:2023年12月8日更新 印刷ページ表示

佐渡市では、路線バスの運転士不足により令和5年春から急遽減便を実施するなど、危機的な状況となっています。
生活に必要な公共交通を維持・確保するため、佐渡市地域公共交通活性化協議会が新潟交通佐渡株式会社と連携して運転士緊急確保事業を実施します。

路線バス運転士募集要項 [PDFファイル/272KB]

新潟交通佐渡株式会社 バス運転士求人特設サイト<外部リンク>

支援メニュー

1.職場見学旅費支援

新潟交通佐渡株式会社の職場見学のための旅費(交通費・宿泊費)を新潟交通佐渡株式会社が支援します。

支援内容

交通費上限3万円、宿泊費1万円/泊 以内で2泊分まで、上限5万円

要件

  • 島外に住所があり、新潟交通佐渡株式会社に路線バス運転士として就職を希望し来島する者

  • 満55歳未満であること

2.面接旅費支援

新潟交通佐渡株式会社で面接を受けるための旅費(交通費のみ)を新潟交通佐渡株式会社が支援します。

支援内容

交通費上限3万円

要件

  • 島外に住所があり、新潟交通佐渡株式会社に路線バス運転して就職を希望し来島する者

  • 満55歳未満であること

3.大型2種免許取得支援

大型2種免許を取得する経費を新潟交通佐渡株式会社が支援します。(※一部佐渡市の支援あり)

支援内容

免許取得にかかる経費・旅費等、最大40万円
※うち10万円は佐渡市中小企業人材力向上支援事業補助金によるものです。ただし、予算の範囲内での交付となります。

要件

  • 新潟交通佐渡株式会社の正規路線バス運転士として就業予定の内定者

4.住宅確保支援

新潟交通佐渡株式会社に新たに路線バス運転士として就業(正規雇用)する者に新潟交通佐渡株式会社が住宅確保を支援します。

支援内容

住宅の確保支援

要件

  • 新潟交通佐渡の正規路線バス運転士として採用された者

  • 島外から移住した者

申請方法(支援メニュー1~4)

支援メニュー1から4については、新潟交通佐渡株式会社に直接お問い合わせ願います。

【お問い合わせ先】

新潟交通佐渡株式会社<外部リンク>総務課 佐渡市河原田諏訪町80番地 電話0259-57-2121

 

5.就業支度金

新潟交通佐渡株式会社に新たに路線バス運転士として就業(正規雇用)した場合に、就業支度金を佐渡市地域公共交通活性化協議会が支援します。

支援内容

初年度70万円、継続して3年就業した場合30万円を追加支給します。(総額100万円)

要件

次の要件をすべて満たす者

  • 大型2種免許を取得したもの

  • 新潟交通佐渡株式会社の正規路線バス運転士として採用された者

  • 島外から佐渡市内に住所を移した者(すでに佐渡市に住所を有する者)

  • 就業開始日において満55歳未満であること

  • 新潟交通佐渡株式会社の正規路線バス運転士として2年以上勤務する意思があること

  • 新潟交通佐渡株式会社を5年以内に離職した者でないこと

申請方法

次の書類を佐渡市観光振興部交通政策課に提出してください。

提出書類:

路線バス運転士緊急確保事業補助補助金交付申請書(様式第1号) [PDFファイル/218KB]
  ※新潟交通佐渡株式会社からの就業証明の記載が必要です。
宣誓書(様式第9号) [PDFファイル/233KB]
・納税証明書
・住民票

申請期限

令和6年3月31日
※申請期限前であっても申請が予算額に達すると補助を受けられない場合があります。

 

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)