ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

消費生活センターの主な業務

記事ID:0003100 更新日:2021年3月1日更新 印刷ページ表示

商品やサービスに関する疑問・不安を解消したり、契約についてのトラブルを解決するために、専門の相談員がご相談に乗ります。

  • 適切な助言
  • 情報提供
  • 専門家の紹介
  • 業者・消費者間のあっせん

ご相談は無料です。「おかしいな?」と思ったら、お一人で悩まずに、お気軽にお電話をください。

住所 〒952-1393 新潟県佐渡市河原田本町394(市役所佐和田行政サービスセンター内)

電話 0259-57-8143(月〜金曜日の午前9時〜午後4時)(祝日・年末年始を除く)

土曜・日曜日のご相談は、消費者ホットライン(188)までお願いします。

困ったときのために

消費生活相談

商品・サービスに関する疑問や不安について、また、契約に関するトラブルについて、アドバイスします。

自主交渉のための助言

一定の期間内であればクーリング・オフができる場合があります。ご自身で解決するために、親身になって支援します。

あっせん

クーリング・オフ期間が過ぎた後でも、あきらめずにご相談ください。業者との間であっせん等ができる場合があります。

情報提供、専門家の紹介

消費者保護制度などについて、情報提供をします。専門家の支援が必要な場合は、弁護士や司法書士など適切な機関をご紹介します。

ご相談は無料です

「おかしいな?」と思ったら、迷わずに、まずお電話をください。専門の相談員がお待ちしています。

佐渡市消費生活センター

住所 〒952-1393 新潟県佐渡市河原田本町394(市役所佐和田行政サービスセンター内)

電話 0259-57-8143(月〜金曜日の午前9時〜午後4時)(祝日・年末年始を除く)

土曜・日曜日のご相談は、消費者ホットライン(188)までお願いします。