ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 建設部 > 建築住宅課 > 能登半島地震で被害を受けられた方々の修理を応援します(佐渡市能登半島地震被災復旧応援金のご案内)

本文

能登半島地震で被害を受けられた方々の修理を応援します(佐渡市能登半島地震被災復旧応援金のご案内)

記事ID:0057634 更新日:2024年2月9日更新 印刷ページ表示

佐渡市能登半島地震被災復旧応援金

 佐渡市能登半島地震被災復旧応援金は、令和6年能登半島地震により被災した住宅などの修理に対し復旧の応援金を交付するものです。

     応援金チラシ・手続きの流れ [PDFファイル/132KB]

 

目次

  1. 支援対象者
  2. 支援要件・応援金額
  3. 届出期間
  4. 提出先
  5. 届出時に必要な書類
  6. 修理等完了期限
  7. 応援金の交付
  8. 様式等
  9. その他

 

1.支援対象者

佐渡市にお住いの方(市内に所在する事業所も含む)

2.支援要件・応援金額

・対象物件の種別と被災規模に応じた応援金一覧

対象物件

規模

応援金

住宅

大規模半壊(40~50%)

100万円まで

中規模半壊(30~40%)

50万円まで

半壊(20~30%)

50万円まで

準半壊(10~20%)

30万円まで

一部損壊 修理等20万円以上の場合

10万円

一部損壊 修理等10万円以上の場合

5万円

一部損壊 修理等5万円以上の場合

2万5千円

住宅以外

非住宅、構築物 修理等10万円以上の場合

5万円

非住宅、構築物 修理等5万円以上の場合

2万5千円

3.届出期間

令和6年2月15日(木曜日)から令和6年3月29日(金曜日)まで

4.提出先

佐渡市役所建築住宅課(本庁舎3階)・各支所、行政サービスセンター

5.届出時に必要な書類

【届出後、修理を行う方】

  1. 能登半島地震被災復旧応援金届出書
  2. 「り災証明書」または「り災届出証明書」の写し
  3. 修理等の見積書の写し(任意様式)
  4. 被害状況が分かる写真

【すでに修理が完了している方】

  1. 能登半島地震被災復旧応援金届出書
  2. 「り災証明書」または「り災届出証明書」の写し
  3. 契約書または請求書の写し
  4. 領収書の写し
  5. 被害状況がわかる写真、修理等が完了した状況がわかる写真
  6. 能登半島地震被災復旧応援金完了報告書

 

※記載例

6.修理等完了期限

令和6年12月31日(火曜日)まで

7.応援金の交付

修理等完了後、完了報告書を提出してください。口座振り込みにより応援金を交付します。

8.様式等 

【届出時】

【完了時】

9.その他

  • 「り災証明書」または「り災届出証明書」の発行については、「自然災害により被害を受けた方にり災証明書・り災届出証明書を発行します」をご確認いただくか、佐渡市役所防災課までお問い合わせください。
  • 届出者が窓口に来られない場合は、委任状の添付により代理人による提出も可能です。
  • 能登半島地震により被害を受けた住宅のうち、一定規模以上の被害が発生した世帯を対象にした「被災者住宅応急修理制度」との併用も可能です。
  • 修理等を行う施工業者は本市内に店舗を有する法人または本市に住民登録を行っている個人事業主です。
  • 応援金の受付は予算額に到達次第受付を終了させていただきます。

 

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)