ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > しごとの情報 > 農林水産業 > 農業・農産物 > 朱鷺と暮らす郷 > 令和4年度田んぼアート 成長の様子をお届けします

本文

令和4年度田んぼアート 成長の様子をお届けします

印刷ページ表示
<外部リンク>
記事ID:0038863 更新日:2022年6月17日更新

令4和年度 朱鷺と暮らす郷 田んぼアートの成長の様子です。
健やかに育つ稲株と、浮き上がってくるアートの様子をお楽しみください。


5月30日(田植え後16日目)

5月30日(田植え後16日目)の写真


6月5日(田植え後22日目)

6月5日(田植え後22日目)の写真


6月22日(田植え後39日 絵が見えてきました!)

R4田んぼアート経過写真 6月22日

今年はこんなデザインです

令和4年度田んぼアート図案

デザイン原案作成者

佐渡市立行谷小学校 令和3年度 6年生の皆さま(13名)

原案作成者の皆さまのコメント

わたしたちは、いろんな人に佐渡の魅力をたくさん知ってもらいたいと思いながら描きました。
田んぼや水辺の生きものなどがいて、トキが暮らしやすい環境になっていっていることを、知ってもらえたらいいなと思います。
多くの方々に見てもらえたら、うれしいです。

※佐渡市内小中学校の給食のお米は、生きものを育む農法によって作られた「朱鷺と暮らす郷づくり認証米」です。
田んぼアートを行うほ場でも、朱鷺と暮らす郷づくり認証米を作っています。

田んぼアート アクセス

住所:新潟県佐渡市新穂青木2021

田んぼアート会場に続く道には、目印として案内看板が設置されています。
(※田植えから稲刈りまでの期間中のみ)

田んぼアート案内看板1 田んぼアート案内看板2


  • トキのだよりのイメージ画像
  • 佐渡の魅力のイメージ画像<外部リンク>