メニューをスキップしてタイトルへ



おわりに

[平成22年度:2010年度]施政方針(8ページ中:8ページ目)

2010年5月10日、掲載

企画振興課 企画統計係(0259-63-4152)

おわりに

将来ビジョン元年に合わせ、本年度、組織・機構の改編を行います。政策の立案・調整機能の強化を図り、将来ビジョンの推進体制を整備し、ビジョン策定に連動して見直した総合計画、行政改革大綱、財政計画の3本の矢とともに、しっかりと進捗管理を行います。

一方、佐渡は離島であるがゆえに、本土との大きなハンデがあることも事実です。離島住民の生活の安定が、国や県の安定に寄与するという点をアピールし、離島振興の基本的責務は国や県にあることをしっかり主張していきます。

すべてを佐渡の未来と子どもたちのために、将来を展望し、人の和とたゆまぬ努力で、「トキの舞う美しい島」「文化の薫るおけさの島」「働く汗の光る島」「笑顔と長寿の明るい島」「人情と優しさのあふれる島」の実現を目指します。

社会経済状況等の周囲の風を読みながら、行政の透明性の確保と市民目線に立った行政運営を強力に推し進めていきますので、市民の皆様と議員各位のご理解とご支援を心からお願い申し上げまして、平成22年度の施政方針といたします。

このページの先頭へ

「施政方針(平成22年度:2010年度)」の目次へ